FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2008.03.24    カテゴリ:  内航船〔タンカー〕 

   第十五ひかり丸

第15ひかり丸 第一船舶(株) かんでんエンジニアリング
2041GT 3500㎥ ダイハツ8DKM-28F
1999.5 内海造船瀬戸田
IMG_2620.jpg

IMG_2621.jpg

この船は、ハウスも操舵室も大きいですね。
二階に何部屋あるのでしょうか?
IMG_2622.jpg

遠くからでも良くわかります
IMG_2623_20080323155003.jpg

階段の段数や窓の位置からしても、天井が高い造りになっていると想像されます
IMG_2624.jpg


この外国船は、オモテから冷却水が出てましたが
オモテの箱型のプラントは何でしょうね?
IMG_2615.jpg

IMG_2619.jpg

関連記事
スポンサーサイト



  • 一番下の2枚
  •  - 
  • 2008.04.08 19:02  
  •  [ 編集 ]
オランダの Anthony Veder 所有のエチレン船ですね。Coral Rigida か Coral Rubrum か、どっちかでしょう。船首にあるのはエチレンの再液化(冷凍)プラント。-104度のエチレンを積むため、せっせとタンクを冷やしているところのようです。
情報ありがとうございます。
エチレン船は、内航船も変わった型の船が多いですね。

元画像を拡大してみるとCoral Rubrum のようです。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog