FC2ブログ
企業広告
Google AdSense
どんなときもwifi

マウスコンピューター/G-Tune


出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース

2008.05.22    カテゴリ:  外航船 

   特殊ロープ?

オモテにフェアリーダーがないので、ロープの磨耗が激しいだろうにと・・・
IMG_3071.jpg

でも変わった感じのロープだなと思い近づくと・・・
IMG_3067.jpg

そこはさすがノルウェー船主
太いテグスのようなものが編みこまれているロープでした
IMG_3068.jpg

これなら磨耗が少ないが・・・
切れたとき継ぐの大変そう・・・
IMG_3069.jpg

古くなるとこんな感じ
IMG_3070.jpg


RORO船 TARONGA
IMG_0671_20080521211021.jpg

コンテナを鉄板で囲ったような船ですが、以前はここにコンテナとROROが兼用の船でコンテナが積まれていたようです。
会社のコンテナ撤退に伴い大改造でRORO船になりました
IMG_0672_20080521211101.jpg

IMG_0673_20080521211053.jpg

サイドデッキには、少しだけコンテナは積める様になっているみたいです
IMG_0674_20080521211307.jpg

マンションのようなハウスです
IMG_3072.jpg

これだけタラップがでかいと何でも積めますね
電車も大丈夫です
IMG_3073.jpg

IMG_3074.jpg

IMG_0675.jpg

IMG_0676.jpg

関連記事
スポンサーサイト



かなりガッチリとテグスが入ってるみたいですね。それにしてもくたびれるとなんだか惨めに見えますね。

後のショベルからすると大黒埠頭ですか?
それにしてもかなりの数の電車ですね。
係留ロープもピンキリですね。
私も造船所支給の新品のロープを搭載して一週間後に訪船したらボースン達から不良品だとクレーム言われました。
確認したら既にボロボロ・・・
工場証明は国内メーカーで、NK証明は海外で発行さておりました。
しかも既に国内メーカーは解散した後でした・・

こんばんは。ウチの港は数年前まで艀荷役をしてました。しかもウィンドラスなしのボロだったので、こんなロープを人力で引っ張ってましたよ。
玉野の建機小僧 様
ロープ系は歴史と共に進歩してますが
ある方に言わせるとワイヤーだけは進歩がないと言ってました。
ご存知だと思いますが、現在玉掛けなどは、ほとんどスリングです。
船などで従来より一回り細くて強いロープが
発売されたりもしてます。

建機が並んでいるのは、六甲アイランドです

ピストン様
タンカーなどは、まだまだ使えるロープでも検船で引っかかると聞きました。
造船所も処分に困るそうです。
細かく裁断してある程度の形にしないと
引き取ってくれないそうです。

しかしそんな問題もここ最近は、スクラップ屋がごっそり持って帰ってくれるそうで・・・
スクラップとして売れるのか?と思いますが
そのまま、中国などに中古ロープとして
転売するようです。

船から出た廃棄物は生活ごみ以外は、結構お金に換わるものが多いと言うことですね。

かずやん様
私も以前、5000kタンカーがボート降ろして公共岸壁へ着桟しようとしてたので
ロープとってあげたら、船と岸壁の距離はあるわ・・・ロープは太くて重いわ・・・
自分がとった善意の行動を悔やみました(笑)
これなら綱取り業者がお金取るのもわかるような気がしました。
ISMやISOの都合上交換を年数か著しい損耗を基準にして交換していると思います。
ロープは消耗品ですので使用していますと破断力が低下していきますしね。
外航船などは紫外線の強い地域を航行する影響でロープの痛みが場合によって一年持たない時があります。
航行中はオーニングしてガードしているそうですが、怠っていると写真の様にボロボロ・・

交換するロープの回収を国内ロープメーカーが行っていると聞いた事がありますが、当然、メーカーのロープ注文時に限るみたいですが・・・






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog