企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース
カテゴリー 《 海運ニュース 》   全9ページ
このページのリスト
2016.03.01  
  NTT WEマリン海底ケーブル敷設船建造決定!
2016.02.01  
  困った時はお互い様
2015.12.10  
  井本商運 540TEU型 国内最大内航コンテナ船まもなく竣工
2015.11.20  
  中國新聞 記事
2015.11.18  
  四国運輸局今治海事事務所移転のお知らせ
2015.11.16  
  二強からダントツ首位へ・・・
2015.11.12  
  気を付けよう!振り込め詐欺
2015.06.26  
  ダイハツディーゼル、日本ノッズル精機を買収
2015.05.25  
  世界初!船舶用・全世界地上デジタル放送(地デジ)対応チューナー
2015.04.23  
  三代目 女性船主 白石紗苗さん
2015.04.13  
  井本商運 神戸~大竹~敦賀航路開設 本日敦賀港初寄港
2015.04.10  
  海上保安庁 スマホ向けの沿岸情報サイトを運用開始
2015.04.01  
  井本商運 『海コン便』 ISO フル積載コンテナの引き受け開始
2015.03.16  
  井本商運 被災地開発に伴う建設発生土を海上コンテナ輸送
2015.01.29  
  今治造船 超大型ドックを丸亀に新設
2015.01.22  
  世界初!低速4サイクル電子制御機関 阪神内燃機工業LH46LAE 完成!
2014.12.13  
  祝 電気推進コンテナ船『ふたば』が就航
2014.12.12  
  祝 中国木材 日向工場初荷式
2014.11.25  
  巨大貨物船進水式をライブ中継
2014.10.30  
  海事総合誌『COMPASS』11月号に掲載されました
2014.10.06  
  カモメファン【kamomefan】
2014.08.12  
  井本商運(株) 累計輸送量が600万TEUを達成  ~創業41年目で~
2014.05.29  
  祝 完成 阪神内燃機工業 新型低速4サイクルLA30形機関
2014.01.14  
  井本商運 国内最大540TEU型 内航コンテナ船を新造発注
2013.11.21  
  ダイハツディーゼル世界初NOx第3次規制鑑定書SOC取得
2013.11.04  
  Good Seamanship
2013.10.19  
  カナサシ重工、村上秀造船の傘下で再建へ
2013.08.20  
  
2013.07.17  
  ツネイシHD、今治造船への多度津工場売却を発表
2013.05.14  
  祝 累計生産台数10,000台 株式会社赤阪鐵工所
前のページへ ◄ ► 次のページへ

2016.03.01    カテゴリ:  海運ニュース 

   NTT WEマリン海底ケーブル敷設船建造決定!

エヌ・ティ・ティ・ワールドエンジニアリングマリン株式会社(本社・横浜市、打出邦彦社長)は神例造船所(徳島市) にて
2016年度竣工の予定で、新たな海底ケーブル敷設船を建造することを決定した。
20160210新船イメージ

建造主要目は総トン数約8500t、全長109㍍、幅20㍍、航海速力13ノット、定員60名。
海上作業性能を高めるため、世界的に海底ケーブル敷設船の標準となる、作業区画を船尾配置とし、電気推進式アジマスプロペラ、DPS(ダイナミック・ポジショニング・システム)を採用し作業船としての操縦性能を確保し、海況5(風速14m/s、波高3m程度)、海潮流3ノット程度の状況における定点保持能力を備えている。

また、海底ケーブル修理工事には欠かせないROV(最大適用水深2500m、ジェット埋設機能付)を搭載し、迅速な復旧が求められる故障修理に対応するほか、2基のデッキクレーン(5t、10t)を装備し、上部オープンハッチ型の作業甲板は船尾作業甲板と合わせ広い作業スペースを確保し海底通信ケーブルのみならず、多目的作業船として利用できるように計画されている。

なお、新造船は国内保守に適したサイズとするため従来の「すばる」よりも一回り小型化し、少ない人数で、効率的に作業ができるよう、スペースの有効利用や機器の最適な配置を図った設計としている。

NTTグループでは災害時における通信設備の復旧に向け船舶の様々な利用方法を検討しており、迅速な災害復旧物資の輸送にも対応できるよう、 20フィート型コンテナ搭載による災害復旧資機材の輸送、非常用移動電源車等NTTグループにおける災害復旧用車両の輸送、非常用携帯基地設備、衛星通信設備の搭載を考慮しているほか、災害地での復旧作業にあたるNTTグループ社員への宿泊設備の提供等支援設備を備えることとしている。

船内LAN、WiFi化を進め、監視カメラ、各種データ等についてはこれらにて実施するよう考えています。
(AISライブジャパンのライブカメラを採用計画中)
また、陸との通信についてはVSAT、マリタイムモバイル、インマル等複合化し船内各所で利用できるよう計画中です

NTT WEマリン株式会社(エヌ・ティ・ティ・ワールドエンジニアリングマリン)

IP-FAXでコスト削減!船内ネット環境・WIFI環境はこちら
        ↓↓
NTT WEマリン マリタイムモバイル

2016.02.01    カテゴリ:  海運ニュース 

   困った時はお互い様

防衛省、予備自衛官に船員活用

このニュースに対し、海員組合「事実上 民間人の徴用につながる」と反対



労働三権を守るため、組合として労働者の生活や安全を守る主張は当然だと思いますが
細かい政治の話は抜きにして“困った時はお互い様”これが日本人の心意気じゃないかと思います。
そこでこう考えました。有事の際に招集されるのですから、これもお互い様
今、内航海運は、未憎悪の船員不足に陥ってます。それでも70歳前後の高齢船員も多数いるのが現状です。
そして、超ベテランと言われ即戦力と重宝されてきた60代後半の団塊の世代ど真ん中がまもなく、気力体力とともに引退時期にきています。
荷主からオペレーター、船員に至るまでどれだけ感じ取っているかわかりませんが正直言って、有事です。
昨年あたりも、船員不足で停船したと言う話もチラホラ聞きました

そこで自衛官を予備船員に活用と言うバーター取引が良いのではないでしょうか?

もちろん、現在でも退役自衛官の船員への転職もありますが、文化の違いなどからうまくいかないケースも多々聞かれます。
それでも、任期制自衛官で20代 定年制自衛官で50代中盤の退職
受け皿としては、もっと内航の窓口を広げ温度差をなくしていく事が大切ではないでしょうか?

船員不足なのに、船員になるハードルが高い(履歴・育成余力がないため即戦力要求)
船員不足なのに、船員になるための学校の定員を増やせない(練習船不足・学校・先生のキャパ)

防衛省予算で内航商船育成にも活用できる練習艦兼用練習船を造り、そこで防衛省の輸送船船員を育成
平常時は、内航業界へ船員として創出。そうすれば、お互いの有事を解決できてくるのではないかと思います。

民間人の徴用につながる懸念がないとは言えませんが、自衛隊員だって日本人です。
主義主張も大切ですが、船を動かしているのは人(船員)です。
この船員を増やす方策と知恵をみんなで搾り出し、実行していくことが先ではないでしょうか?

DVD.jpg

私は、非組合船員ですので発言する立場ではないですが、外野から見ていて、現場の船員から徴収されている組合費が
船員不足への有効活用に使われているのか?なところは感じます。
それぞれの立場思惑はあっても元は、海や船に憧れ船乗りを目指した人の集まりだと思います。現場(船員)が報われる組合であって欲しいと願います。
そして子供達が船乗りを目指したいと思われる組合であって欲しいと思います

船員募集
船種 499GT貨物船
募集職種 甲板部若干名・機関部若干名

職種及び条件についてはお問い合わせください。
有限会社えびす商会 TEL0898-35-3932 
メールにての問い合わせ→お問い合わせ
 
履歴書をFAXする場合はこちら 0898-35-3952

2015.12.10    カテゴリ:  海運ニュース 

   井本商運 540TEU型 国内最大内航コンテナ船まもなく竣工

IMG_8634.jpg

IMG_8695_201512101042163ec.jpg

IMG_8650_20151210104213cad.jpg

IMG_8657_201512101042147dd.jpg

<初入港予定>

12月11日(金)16:00 門司港太刀浦ターミナル

12月14日(月)10:00 神戸港第4突堤ポートターミナル

12月18日(金)10:00 横浜港大さん橋

革新的省エネ型海上輸送システム実証事業

京浜~阪神~門司・博多の定曜日ウィークリーサービスを開始

2015.11.20    カテゴリ:  海運ニュース 

   中國新聞 記事

小型タンカー 新造 船乗り育て 隆昌汽船 田中社長

S__27475975.jpg

隆昌丸 竣工記事

2015.11.18    カテゴリ:  海運ニュース 

   四国運輸局今治海事事務所移転のお知らせ

今治港港湾ビル建て替え工事にともない11月24日(火)今治海事事務所が移転します

現在建築中のみなと交流センター
IMG_7522_201511181102354da.jpg

移転日   11月24日(火)
移転場所  〒794-0033 愛媛県今治市東門町4-3-16(旧城東小学校跡地)

TEL     0898-33-9002(船舶・船員部門)
FAX     0898-23-2572



私の今治事務所からも歩いていける距離に今治海事事務所がありましたので足繁く通って便利でしたが、今度は自転車で行くぐらいの距離になってしまいました。
IMG_7586_20151118110236c8f.jpg

今治市もしまなみ海道を中心にサイクリングブームで観光客が増えています。
海事都市を宣言していますので、船の科学館・造船の科学館・船や造船のキッザニアのようなものがあれば良いのですけどね
今治市の船会社各社の資料を集めるだけでも博物館は完成すると思います

2015.11.16    カテゴリ:  海運ニュース 

   二強からダントツ首位へ・・・

石油元売り2位の出光興産と5位の昭和シェル石油は、経営統合の方針について、2016年10月以降に対等合併することで基本合意
合計売上高 出光と昭和シェルの約7兆6000億円

石油元売り国内首位のJXホールディングス(HD)が、国内3位の東燃ゼネラル石油との経営統合を検討
実現すれば売上高は合計で約14兆3000億円 

2015.11.12    カテゴリ:  海運ニュース 

   気を付けよう!振り込め詐欺

IMG_7586_2015111216471455a.jpg
船員不足の現在、夢のような端末があります。
求職であれば、条件入力すると、就職先が山のように出てきます。

手取り給料 ボーナス 休暇条件 船種 大きさなど選び放題比べ放題です。
中には、好条件、高額給料提示の会社もありますが、会社(社長)の方針、船員に対する対応まではわかりません 


求人であれば、条件入力すると、船員さんが山のようには出てきませんが、船員さんを紹介してくれます
中には、とんでもない実力を持った方がいる時もありますが、船員さんの実力・性格・協調性・履歴まではわかりません

とんでもないには二つの意味があります。思いもかけない。意外である。そして、もう一つの意味もってのほかである

その”もってのほかである”、とんでもない船員さんが最近出没しているそうです。

THE 面接旅費振り込め詐欺

こんな情報は、海運局では教えてくれません。
私の知っているだけで2社引っかかったようです。
犯人は同一人物。

地域を書くと、本当に真面目に求職活動している船員さんに迷惑をかけますので書きませんが

手口は、面接に行く旅費がないから振り込んで欲しいとの事。→面接当日、友達の親が亡くなったとの事でキャンセル

中には、本当に事情が有って旅費を用意できない人もいるかもしれませんが
働くつもりなら、どうにか行きの旅費くらい工面するのが社会人として常識じゃないでしょうか。

船員の場合は、陸上企業と違って1:1の採用面接ですので、多くの会社が旅費を負担されている場合が多いと思います

陸上企業は、面接時の旅費は実費負担の場合が多くみられるようです

情報と人物は、精査と見極めが大事です!

現代風で考えると会社も船員もヤフオクの評価のように 非常に良い 良い どちらでもない 悪い 非常に悪い と評価ボタンがあれば、面白いかもしれませんね。


犯人様へ

船乗りとは、スマートで、目先が利いて、几帳面、負けじ魂、これぞ船乗り

船員不足の現在ですが、あなたは業界にはいりません


機関部募集→こちらまで 機関部募集問い合わせ

2015.06.26    カテゴリ:  海運ニュース 

   ダイハツディーゼル、日本ノッズル精機を買収

ダイハツディーゼルは25日、大型船舶用燃料噴射系装置などを手がける日本郵船子会社の日本ノッズル精機を買収すると発表
IMG_8392_20131121081256efb.jpg

日本ノッズル精機株式会社

ダイハツディーゼル株式会社

2015.05.25    カテゴリ:  海運ニュース 

   世界初!船舶用・全世界地上デジタル放送(地デジ)対応チューナー

船舶用・全世界地上デジタル放送(地デジ)対応チューナー
「スマートデジタルチューナー・ワールドワイド」
(SMART DIGITAL TUNER Worldwide)を販売開始


[ 背景 ]
地上波テレビ放送は、世界的にアナログ放送からデジタル放送への移行が進んでいますが、地上デジタル放送における放送規格は、
全世界で統一されておらず、日本方式(ISDB-T)、ブラジル方式(ISDB-TB)、ヨーロッパ方式(DVB-T)、第2世代ヨーロッパ方式(DVB-T2)、アメリカ方式(ATSC)、中国方式(DTMB)の規格が存在します。
したがって、世界各国を運行する船舶において地上波テレビ視聴を行うためには、寄港地によって異なる地上デジタル放送規格に対応する必要があるため、
規格ごとの受信装置(テレビもしくはチューナー)を用意する必要がありました。
また、各国規格対応のテレビもしくはチューナーを用意した場合でも、1台のテレビで視聴するためには、複数の機器を用意し、そのたびに配線を変えるなど、面倒な手順が必要な状況にありました。

このような状況において、船主様による娯楽設備の充実と船員様の負担軽減を目的として、1台の機器で全ての地デジ放送規格を受信できる地上デジタルテレビチューナーを開発いたしました。
チューナー

[ 製品の概要 ]
船舶用・世界対応・地上デジタルチューナー「スマートデジタルチューナー・ワールドワイド」を今ある、テレビ、アンテナに接続するだけで、停泊中・沿岸部航海中の船内で、地上デジタル放送が視聴いただけます。
設定操作も簡単で、機器の取り付けにも大がかりな工事は不要です。

・商品名/品番:スマートデジタルチューナー・ワールドワイド / KST-1000-W
・対象:世界各国を運行する船舶(地デジアンテナおよびテレビがあること)
・価格:オープン


[ 主な特長 ]
1:全世界の地上デジタル放送規格に対応
各国の沿岸部(停泊中)でのテレビ視聴が可能です。(※1)

 ●日本方式(ISDB-T):日本
 ●ブラジル方式(ISDB-TB):南米、他
 ●ヨーロッパ方式(DVB-T):欧州、オーストラリア、台湾、他
 ●第2ヨーロッパ方式(DVB-T2):イギリス、他
●アメリカ方式(ATSC):北米、韓国、他
 ●中国方式(DTMB):中国、他
(※1)
・快適なテレビ視聴のためには、一定以上の強さの地デジ放送の電波を地デジアンテナで受信する必要があります。
・実際にテレビ視聴が可能かどうかは、受信場所によって状況が異なります。地デジ放送を実施していない国や地域、放送局からの距離が遠い場合や、テレビの電波に影響を与えるノイズがある場所等では、視聴できません。
・ビデオフォーマットとして、MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4、H.264に対応しており、AVS(中国独自規格)には非対応です。
・有料放送(スクランブル放送)は視聴いただけません。

2:直観的な簡単操作
地域選択(放送方式選択)やチャンネルスキャンなど、テレビ視聴に関わる操作が簡単、手軽に行えます。
メニュー画面および取扱説明書は、日本語と英語に対応しています。

3:スルーアウト出力にて、アナログワールドワイドテレビとの接続可能
地上アナログテレビ放送を継続している国でのアナログテレビ視聴のため、アナログワールドワイドテレビ接続用に、本体にアンテナのスルーアウト出力端子を設けています。

4:ワンセグ搭載で視聴エリア大幅拡大(※日本のみ)
受信電波が弱いため一般的なテレビでは視聴できないエリアに入っても、自動でワンセグに切り替わるので、視聴エリアが拡大します。

5:ダブルチューナー搭載による「中継局・系列局サーチ」機能搭載(※日本のみ)
家庭のテレビとは異なり、移動する船では視聴できる放送局が変化します。
従来の地デジチューナーでは、この目に見えない変化に合わせて手動で地域設定や放送局スキャンを行う必要がありました。本製品では、2つのチューナーが常に最適な放送を探して自動で切り替わるので面倒な操作は一切不要です。

6:USBメモリーによるシステムアップデートに対応
ファームウェアの更新は、本体裏面のUSBメンテナンスポートから実施できます。ファームウェアは、随時当社ホームページに公開します。


[ 販促資料およびお問い合わせ ]
  当社営業担当までお問い合わせください。製品カタログは、当社ホームページにてダウンロード可能です。
http://www.kyokuyoe.co.jp/kyklpwj/

2015.04.23    カテゴリ:  海運ニュース 

   三代目 女性船主 白石紗苗さん

■関西ウーマンインタビュー(女性経営者編)
白石 紗苗さん(白石海運株式会社 取締役/内航海運業)

インタビュー記事→関西ウーマンインタビュー

大島丸【Oshima Maru】白石海運 旭タンカー 499GT 1200㎥
1993.1 伯方造船 阪神内燃機工業 LH28G 1000ps
IMG_0184_2015042315222191d.jpg

第八大島丸【Oshima Maru No.8】白石海運 旭タンカー 199GT 540m³
2002.2 井村造船 新潟鉄工所 6M26BGT 850ps
IMG_3064_20111207185535_20150423152217096.jpg

2015.04.13    カテゴリ:  海運ニュース 

   井本商運 神戸~大竹~敦賀航路開設 本日敦賀港初寄港

~ 内航コンテナ船 初の日本海定期航路進出 ~
井本商運株式会社(本社:神戸市)は、新たに神戸~大竹(広島県)~敦賀(福井県)航路を開設し、
本日(2015 年4 月13 日)に第一船が敦賀港に寄港しました。

敦賀港は、当社として全国で55 港目(不定期港を含む)の寄港地となります。

これまで当社内航コンテナ船の就航航路は、太平洋側に集中していましたが、
日本海航路のサービス化を多方面からご要望頂いており、今般、内航コンテナ船初の日本海定期航路として開設する事としました。当該航路の概要は次の通りです。

◆航路概要◆

航路名: 神戸~大竹(広島県)~敦賀(福井県)航路
就航船: 749GT 型 内航コンテナ船
配船数: 週1 便
配船日: 敦賀(月)~大竹(水)~神戸(金)~大竹(土)~敦賀(月)

◆第一船明◆

だいこく【Daikoku】エヴァライン JRTT 井本商運 749GT 2000DW【189TEU】
2011.9 小池造船海運 阪神内燃機工業 LH38LG 2800ps

初便 : 神戸4/10(金) ~ 大竹4/11(土) ~ 敦賀4/13(月) ~
積荷 : ISO 規格20 フィート海上コンテナ×72 本

敦賀初寄港のだいこく
敦賀港初寄港の様子
入港セレモニー
セレモニーの様子

井本商運株式会社

エヴァライン

2015.04.10    カテゴリ:  海運ニュース 

   海上保安庁 スマホ向けの沿岸情報サイトを運用開始

沿岸域情報提供システム(MICSスマートフォン)

海上保安庁は10日、スマートフォン(スマホ)向けに沿岸域情報提供システム(MICS)を利用した気象などの安全情報を提供するウェブサイトの試験運用を開始

IMG_4919.jpg

スマホの全地球測位システム(GPS)を使って周囲の地図を表示し、風の強さといった気象状況などを記号で示す。
海難の多い場所や定置網の場所なども新たに加え、座礁しないよう注意喚起。

こう言った有益な情報が、無料で手に入るのは良いことです。
現在、海上ネット環境の発達により船にいても多くの天気情報が手に入ります
しかし、あくまでもそれらは、情報の一つであり、その情報を元に実況と予測 
地理的特性など経験則を元に判断し決断していきます

判断と決断は違います
その、船長の判断を陸側がサポートすることは大切ですが、決断を惑わすような、情報や発言を与えてはなりません
それぞれの、思惑や荷物・運航の都合などあるかもしれませんが
船長は、都合や思惑ではなく乗組員の命、家族の想いを預かって、全ての責任を背負って船を運航していることを忘れてはなりません

年度初め、事故が多いような気がします。

安全航海で普段通りにやっていきましょう!

2015.04.01    カテゴリ:  海運ニュース 

   井本商運 『海コン便』 ISO フル積載コンテナの引き受け開始

~大型トラック2 台分の貨物を40 フィートコンテナ1 台で輸送可能に~

井本1

井本商運株式会社(本社:神戸市)は、ISO 規格海上コンテナ(※1)による国内貨物の海上輸送サービス『海コン便』において、2015 年6 月よりISO フル積載コンテナの引き受けを開始します。
 
従来、国内貨物の場合は40 フィートコンテナの貨物積載重量を20 トン(総重24 トン)に制限しておりましたが、新サービスでは引受限度を32%増量し、同26.5 トン(総重30.48 トン)とします。
2015 年3 月31 日に国土交通省から海コントレーラーに係る新制度(※2)が発表され、本年6 月から外内貿別の許可基準が統一されることとなりました。これによって、2012 年度より順次措置されてきた「ISO 規格海上コンテナを用いた国内貨物輸送」に係る一連の制度改正(※3)が全て整いましたので、今後、国内貨物においても輸出入貨物と同等の海上輸送サービスが提供可能と判断しました。
当社は現在、北海道から九州まで全国54 港(不定期港を含む)を寄港地とする内航コンテナ船ネットワークを有しております。また、ISO フル積載に対応した海コントレーラーは既に全国の港湾に配備されておりますので、今回、新制度に対応した『海コン便』新サービスを施行と同時に開始することとしました。新サービス開始後は、大型トラック(積載重量13 トン)2 台で長距離輸送していた貨物を40 フィートコンテナ1 台で輸送可能となりますので、重量貨物を中心に以下効果が期待できます。

井本3


*********************
【『海コン便』新サービスにより期待できる効果】
・製品の競争力をより向上させるための長距離輸送の低コスト化、省エネ化
・ドライバー不足、車両不足に対応するための長距離輸送の省人員化(モーダルシフト)
・災害時などに事業を継続させる(BCP)ための長距離輸送の多ルート化
*********************

わが国には、ISO 規格海上コンテナに対応したコンテナターミナルが、既に全国60 港以上に整備されております。当社は、1973 年の創業以来、内航コンテナ輸送のパイオニアとしてこれら国内各港を接続する内航コンテナ船ネットワークを構築し、輸出入コンテナのフィーダーサービスを提供して参りました。
今後は、各港の港湾関係者との連携を更に強化しつつ、輸出入貨物を対象とした「内航フィーダーサービス」と国内貨物を対象とした『海コン便』を事業の両輪とし、わが国産業と地域社会の発展に寄与して参りたいと考えております。

井本4

※1 【ISO 規格海上コンテナ】
米国で開発され、今や世界の都市間流通においてグローバルスタンダードとなっている
20 フィート、40 フィート、45 フィートコンテナ。
※2 【2015 年3 月31 日付 国土交通省 報道発表】
「車両の大型化に対応した許可基準の見直し等に関する関係省令等の整備について」
※3 【ISO 規格海上コンテナを用いた国内貨物輸送に係る一連の制度改正】
・コンテナ 2012 年4 月 免税コンテナの内貨転用自由化(財務省)
・内航船 2013 年4 月 内航船の指定保税地域着岸自由化(財務省)
・港湾CT 2014 年4 月 港湾計画への「外内貿コンテナ埠頭」計画の導入(国交省)
・集配車両 2015 年6 月 海コントレーラーに係る外内貿別許可基準の統一(国交省)

国内最大内航フィーダーコンテナ船 さがみ
井本2

情報提供:井本商運株式会社

2015.03.16    カテゴリ:  海運ニュース 

   井本商運 被災地開発に伴う建設発生土を海上コンテナ輸送

~3 月から8 月にかけ、釜石港と八戸港間で約16,000 トンの輸送を実施~

井本商運株式会社は、東日本大震災がれき仮置場の開発により発生した建設発生土の海上コンテナ輸送(釜石港~八戸港間)を釜石市より受注し、3月13日初便が釜石港を出港しました。

当社は、2011 年3 月11 日の東日本大震災発生直後から迅速に航路復旧を進め、翌4 月には八戸港(青森県)、6 月には仙台港(宮城県)と小名浜港(福島県)、
7 月には釜石港(岩手県)、そして12 月には相馬港(福島県)への寄港を再開するなど、被災地への安定的な物資輸送に努めて参りました。
また、災害廃棄物の広域処理事業においては、木くずなどの可燃物を密閉式コンテナに詰めて海上輸送する手法を提案し、宮城県石巻市から北九州市に約22,500 トン、また、岩手県宮古市から大阪市に約15,200 トンの輸送を行いました。

さて、今回のような土壌を対象とした輸送は、ダンプカーによる陸送が一般的ですが、次のような効果が期待できることから、弊社としても災害廃棄物の海上コンテナ輸送の経験を生かし、引き続き積極的に取り組んで参りたいと考えております。

・海運へのモーダルシフトによる、大型車両の通行の軽減や渋滞の軽減。

・密閉コンテナを用いた一貫輸送による、輸送経路での土壌や粉塵の飛散防止。

・定期航路の利用(既存貨物との積み合わせ)による、コストメリットの実現。

また、今回の取り組みでは、釜石市の考える震災後にがれき仮置場として使用した土地の再開発やそれに伴う土壌の再利用にも大きく寄与できるものと考えています。当社は、これからも引き続き海上コンテナ輸送を通じ、地域の更なる発展に貢献すべく取り組んで参ります。

釜石港CYでの初積み出し様子 250TEU型 ひょうご
ひょうご【Hyougo】井本商運 749GT 1829DW【250TEU】
2005.12 小池造船海運 新潟原動機 6M38BGT 2800ps
釜石港CYでの初積み出しの様子
井本商運井本隆之社長(左)と野田武則釜石市長(右)
弊社社長 井本隆之(左) 釜石市 野田武則市長(右)

昨年竣工した749GT型電気推進式コンテナ船 ふたば
ふたば【Futaba】 向島ドック 井本商運 749GT 1780DW【211TEU】限定近海
2014.12 小池造船海運 電気推進用発電機 ダイハツディーゼル 6DE-23 1500KW×2(1781KVA)
推進モーター 西芝電機 NTAKL-RE 880KW×2(1760KW) CPP(かもめプロペラ)
ふたば満船

2016年1月登場予定
540TEU型内航コンテナ船
全長 134.00m  幅  21.00m  深さ  9.20m  喫水  6.00m
総トン数  約7,200トン 載貨重量  約6,800トン (540TEU)
主機    川崎-MAN B&W 7S35MC7.1(阪神内燃機工業)
建造 旭洋造船株式会社

情報提供:井本商運株式会社

2015.01.29    カテゴリ:  海運ニュース 

   今治造船 超大型ドックを丸亀に新設

国内最大手の今治造船は、世界最大級のコンテナ船建造に対応するために丸亀市に国内では16年ぶりとなる新設ドックを建造することを決定した。2016年10月の完成を目指し、総工費400億円 今治造船亀事業本部隣接の埋立地(約10万㎡)に、長さ約600m×幅80mの超大型新造船建造ドックを新設

同時に、世界最大級のメガコンテナ船20000TEUを11隻受注 平成30年初め引渡し予定
IMG_6181.jpg

IMG_7422.jpg







また、昨年9月には丸亀を拠点とする今治造船陸上部を発足。
できれば、愛媛を拠点にしていただき、残念なレベルの愛媛県長距離界を盛り上げて欲しいです(個人的希望)

今治造船株式会社

2015.01.22    カテゴリ:  海運ニュース 

   世界初!低速4サイクル電子制御機関 阪神内燃機工業LH46LAE 完成!



IMG_7595_20150122142008880.jpg

IMG_7585_201501221419512bf.jpg

IMG_7584_20150122141950ace.jpg

IMG_7582.jpg

IMG_7581_2015012214194893e.jpg

IMG_7589_20150122141953f62.jpg

IMG_7627_2015012214201072d.jpg

IMG_7640_2015012214201126d.jpg

IMG_7649.jpg
Steady Innovation & Evolution 100 

阪神内燃機工業株式会社

阪神内燃機工業 【6018】が昨年来高値更新に東証2部値上がり率上位、船舶用電子制御機関の初号機完成を材料視

つづく・・・

2014.12.13    カテゴリ:  海運ニュース 

   祝 電気推進コンテナ船『ふたば』が就航

井本商運株式会社は、広島県小池造船海運において10月8日に進水した電気推進システム採用の船首ブリッジ型749G/Tのコンテナ専用船「ふたば」(船主:向島ドック株式会社)を就航致します。
ふたば1
ふたば【Futaba】 向島ドック 井本商運 749GT 1780DW【211TEU】限定近海
2014.12 小池造船海運 
電気推進用発電機 ダイハツディーゼル 6DE-23 1500KW×2(1781KVA)
推進モーター 西芝電機 NTAKL-RE 880KW×2(1760KW) CPP(かもめプロペラ)
LOA 93.90m B 14.00m D 6.70m バトックフロー船型
試運転最大速力 14.78ノット 航海速力 13.8ノット
リーファーコンテナ最大積載56TEU
ハッチカバー 八潮鉄工 ポンツーン式
ウインドラス ヱスケヱ鉄工 SKウインチ
AISライブジャパン ライブカメラ 
ローディングコンピューター・GMチェッカー
バラストコントロール 遠隔タブレット型 
超低燃費型船底防汚塗料『A-LF-Sea』日本ペイント
NTT-WEマリン IP-FAX
船内Wifi完備 事務用・船員福利厚生用二回線


本船は、省エネ運航追求の為に、内航コンテナ専用船では日本初となる2基2軸電気推進システムを採用し、低負荷航行を可能としました。
発電機1基による2軸運航も可能とし、出力レベルを必要に応じて自在に調整する事で、大幅な省エネ運航を実現しています。
また、経済産業省から「革新的省エネ型海上輸送システム実証事業」の認定を受け、内航海運における省エネ船型開発のモデルになっております。
更に本船は、電気推進システム採用により機関室を縮小させて船首ブリッジ型とした事で貨物艙を船尾側に移動させたことで、
従来船に比べて2重底の高さを低くする設計することが可能になり、復元性向上を実現しました。
この結果、当社既存の749G/Tコンテナ船よりも積載効率の向上が図られております。
本船は、12月12日に引き渡しを受けた後は、国際フィーダー貨物と国内貨物(動脈・静脈)のモーダルシフトによる海上コンテナ輸送の拡大を目指し、国際コンテナ戦略港湾及び我が国流通のさらなる省エネ化、低コスト化、多ルート化に寄与していく所存です。

S__2899972.jpg

S__2899977.jpg
バトックフロー船型
S__2899975.jpg
大口径CPPプロペラ 二軸
ふたば2
操舵室 電気推進に加えオモテブリッジなので驚くほど静かだそうです
S__2908167.jpg
エンジンコンソール 二軸CPPなので多彩な操船が可能です
S__2908170.jpg
NTT-WEマリンのデーター通信は事務用と船員福利厚生用の二回線
S__2908163.jpg
機関室
S__2899987.jpg
主機ではなく、主発です
ダイハツディーゼル 6DE-23 1500KW×2(1781KVA)
S__2899986.jpg
倉内 セルガイド構造
ホールドサイズ 51.95m×10.04m×5.834m
S__2899981.jpg

【写真提供:井本商運 様 AISライブジャパン様】

こんな船に乗ってみたいと思われる方は、こちらをクリック⇒向島ドックフリート事業部

井本商運株式会社

向島ドック株式会社

小池造船海運株式会社

ダイハツディーゼル株式会社

西芝電機株式会社

ヱスケヱ鉄工株式会社

NTT-WEマリン株式会社

AISライブジャパン

(順不同)

ご竣工誠におめでとうございます。革新的省エネ型海上輸送システム実証事業にふさわしい船が登場し、内航海運の新しい扉が開いた事に感謝申し上げます

12月15日に神戸港ポートアイランドコンテナターミナルにて関係者見学会
12月17日に横浜港 大さん橋国際客船ターミナルにて関係者見学会

2014.12.12    カテゴリ:  海運ニュース 

   祝 中国木材 日向工場初荷式

広島県呉市に本社がある中国木材が宮崎県日向市細島港に建設を進めている工場の製材部門などが完成し
初出荷の初荷式が行われました
DSCF2803.jpg
中国木材 堀川保幸社長初めとする、宮崎県及び、日向市関係者、森林組合関係者、商工会議所関係者、地元港湾運送業及び海運業各社など約80名ほどが参加されたようです。
DSCF2804.jpg
花束贈呈
DSCF2811.jpg
熨斗付きの荷物です
荷役は、地元企業でもある八興運輸株式会社
船舶代理店も地元企業であり、船主でもある中谷海運株式会社
DSC_6663.jpg
そして、初荷を務めたのは、日向市に船籍を置く地元船主でもある、中谷海運株式会社の清松丸
DSCF2768.jpg
清松丸【Seisyo Maru】中谷海運 JRTT 上組海運 499GT 1600DW
2014.10 小池造船海運 阪神内燃機工業 LA30G 1800ps
DSCF2786.jpg
ハッチ幅が10mなので製材積みには最適です
DSCF2765.jpg

DSCF2748.jpg

DSCF2749.jpg

DSCF2760.jpg

DSCF2762.jpg
宮崎県産の杉を集成材の原料とした『らみな』と呼ばれる板材
DSCF2757.jpg
1630㎥積み込み
DSCF2800.jpg
昨日は、ちょうど本船も宮崎沖を航行中で夕方のニュースで取り上げられていたのを見ました
1418342066361.jpg
関係者に見送られる中、茨城県鹿島港 中国木材鹿島工場に向け出港していいきました
DSCF2817.jpg
工場は、総工費350億円 原木の年間取り扱い数量30万立方メートル。そのうち、宮崎県からは13万5千立方メートルを使用。
来年3月からバイオマス発電も稼働を始め、最終的な地元雇用者は260名になる見込み。
県の林業発展と日向市の雇用促進に貢献する模様
DSCF2778_2014121216263885e.jpg
【写真提供:中谷様】

中国木材株式会社

細島港振興協会

日向商工会議所

上組海運株式会社

中谷海運株式会社

八興運輸株式会社
【順不同】

祝 竣工 499GT穀物バラ積み船 清松丸

ひむかサバ
RIMG0466.jpg
宮崎地鶏炭火焼き
RIMG0425.jpg



関連ランキング:居酒屋 | 日向市駅


2014.11.25    カテゴリ:  海運ニュース 

   巨大貨物船進水式をライブ中継

常石造船は11月25日10時50分から、全長230メートルの8万トン級貨物船の進水式をUstreamでライブ中継します。

常石造船 常石工場 進水式 ライブ中継
http://www.ustream.tv/channel/Tsuneishi



■式次第(10:50〜11:10)
1.開式の辞
2.花束贈呈
3.国旗掲揚&国歌吹奏
4.支綱御切断 
5.餅撒き
6.閉式の辞

■進水する船の概要
全長×船幅×深さ : 約229m x 32.26m x 20.00m
載荷重量トン数 : 約81,600mt
総トン数 : 約43,400
主 機 : MAN-B&W 6S60ME-C8.1
航海速力 : 約14.5knots
船種 : バルクキャリア
馬力 : 9,660kW

2014.10.30    カテゴリ:  海運ニュース 

   海事総合誌『COMPASS』11月号に掲載されました

海事プレス社 海事総合誌『COMPASS』11月号 話題の新造船のコーナーに進宝丸が掲載されました


ご覧になられたい方はこちらから→海事総合誌『COMPASS』
【P45 話題の新造船のページです】


20141027102038.jpg


進宝丸【Shinpo Maru】えびす商会 全農物流 287GT 860DW【セパレート6ヶ所】
2014.8 矢野造船 阪神内燃機工業 LA28G 1000ps 280min-1
NKM省エネ型防汚塗料「クォンタムX-mile」
電子海図表示装置 26インチタッチパネル アルファマップ(ルートチェック機能付き)
スーパーライブカメラ・ウェザーステーション搭載
兵神機械工業 マイレージモニター(残油計・馬力表示・目的地到着時間付き)
ナカシマプロペラ NHV55〔5翼〕
リアクションラダー【菊川鉄工】
ヱスケヱ鉄工 SKウインチ バラ積みspecial〔クラッチカバー付き〕
油圧式舶用ゴミ減容機AshQ【ハブネスインダストリー】 世界初号機搭載
大倉船舶工業【玉越鉄工】 エルマン MARKⅢ(マークスリー)型
NTT-WEマリン マリタイムモバイル(IP-FAX)
マグ馬力(アメロイド日本サービス社)


~最高よりも 最新よりも 最適を~
IMG_2246_2014080615425976a.jpg

2014.10.06    カテゴリ:  海運ニュース 

   カモメファン【kamomefan】

例えばランナーにとって、シューズはパフォーマンスに重要でありアシックス派もいればミズノ派もいる、ナイキ派もいます
私は、中学からナイキ派で最後までナイキがしっくりきてました

ランナーにシューズが重要と同じくらい船にはプロペラが重要です
船に乗っていて、この船はどこでき(どこの造船所)ですか?どこのエンジンですか?と言う質問する人がいても
この船のプロペラメーカーはどこですか?プロペラダイヤ・ピッチはいくつですか?と聞く人は100人に1人(1makita)です
そんなマニアックな人の為に弊社では日本初のWebと現場の連動広告を採用しました
業界紙 海運メディア【有料】を見ていない人は、内航.COMで情報収集
内航.COMも知らないアナログ人間・団塊の世代の人達へ船体広告で興味を持ってもらうことが目的のWebと現場の連動です
IMG_3927_201410062108329c4.jpg
これなら、引っ込み思案で聞きたくても聞けない人でもこの船は、主機は阪神内燃機工業LA28G プロペラは、ナカシマプロペラ NHV55ってわかります
そう考えるとダイヤとピッチを書き忘れてますね・・・
今回、水槽試験から新造船を建造させてもらって、もちろん船型の重要性は大前提ですが主機 そしてプロペラ ダイヤ ピッチ まさにアスリートを作るべく心・技・体だなと思いました
大きなプロペラ(大口径)をゆっくり回す(減速回転)が省エネの基本的考えですがそれもまた奥の深い話で、あるプロペラのプロに言わせれば
やはり船体+主機+プロペラのマッチング それが今回弊社が追求した最適化です

美しすぎるプロペラ ナカシマプロペラ NHV55 Type5翼を弊社は採用しました
段付きシューピースで大口径 吊り舵で大口径も考えられるのですが
メンテコスト 没水率等考慮してノーマル船体の限界値を求めたら4翼より5翼と言う新しい選択肢が出てきました
IMG_1254_20140623154934b72.jpg
プロペラアパーチャーも攻めに攻めたので、振動対策の意味も含めハイスキュー気味の30°です
25°超えたらハイスキューのカテゴリーだそうですが30°くらいはハイスキュー気味くらいのノーマルカテゴリーだそうです
IMG_9492.jpg
ある専務さんの言葉を借りれば、船は安全で、快適で、経済的では意味がありません。
そして何より美しく無くてはいけません。 美しい者は性能が高いのです
NHV55は美しくて性能が良いのです
弊社は5翼ですが4翼でもNHV55です 55の由来はナカシマプロペラの営業マンに聞いてみてください
NHV55-1.jpg

NHV55-2.jpg
前置きが長くなりましたが・・・

しかも台風過ぎ去り 季節外れですが・・・

羽根のデザインは、世界は代表する岡山県の船舶プロペラメーカー
「ナカシマプロペラ」の開発チームが担当。気流の流れや騒音の原因となる中心部の風を抑え、
外周部で豊かで良質な風を生み出す、新しい形状の羽根を開発することに成功【しかもタイムリーではない2012年5月】

その名も・・・
ナカシマプロペラが羽を開発したカモメファン【kamomefan】

私はこう言ったネーミングセンスやありえないコラボ大好きです

船を建造の際には、プロペラから考えるのも面白いと思います

最高も最新も目指さないといけませんが大切なのは最適だと思います

ナカシマプロペラ株式会社

2014.08.12    カテゴリ:  海運ニュース 

   井本商運(株) 累計輸送量が600万TEUを達成  ~創業41年目で~

井本商運株式会社(本社神戸市、井本隆之社長)は、「国際基幹航路の我が国への寄港の維持・拡大」を目的とした国際コンテナ戦略港湾政策に沿って、広域からの貨物集約を推進するためにフィーダー網の抜本的強化に、日々取り組んでいます。

この度当社は、1973年(昭和48年)に創業して以来、41年目にあたる2014年8月11日を以て、累計輸送量が600万TEUを達成しました。

井本商運は、1973年(昭和48年)6月に資本金100万円で神戸に創業し、神戸~門司間で外洋タグボ-トとバージを使った
不定期のコンテナフィーダー輸送を始めました。初年度の輸送量は480TEUでした。

西日本を主な海域として、499G/T型船を主に使って取扱いを順調に増やし続け、1988年(昭和63年)以降は年間10万TEU以上を輸送出来る規模に成長しました。

1991年(平成3年)に累計100万TEUを達成までは、創業から18年かかりましたが、2001年に井本隆之社長が就任してからは、
749G/Tなどの大型化を進め、2003年(平成15年)には年間20万TEU超、2008年(平成20年)には年間30万TEU超を
輸送するまでになりました。
この度の累計輸送量600万TEUは、2011年度(平成23年度)の500万TEU達成からわずか3年での達成となりました。

また、井本商運は2013年11月には総トン数2400トン、400TEU積のコンテナ専用船「さがみ」を投入するなど
一層の大型化を進め、更に2016年1月には540TEU型の球状船首船を投入するなど、国際コンテナ戦略港湾政策に沿ってコンテナ単位あたりのコスト引き下げによる輸送力強化を目指し、輸出入フィーダー貨物と国内貨物(動脈・静脈)の共同幹線輸送を可能にすることで、我が国流通のさらなる省エネ化、低コスト化、多ルート化に寄与していく所存です。



井本商運株式会社

2014.05.29    カテゴリ:  海運ニュース 

   祝 完成 阪神内燃機工業 新型低速4サイクルLA30形機関

5月19日に阪神内燃機工業株式会社 明石工場にて新型LA30形の陸上運転が 船主様、造船所様立会の元、実施されました
269.jpg
組み立て中のLA30形機関(4月初旬)
IMG_9481.jpg

LA30 1323KW(1800ps)×290min-1 燃料消費率 185g/kWh

LA30形機関は、499GTクラスを中心とするロングセラーであるLH30の実績を元に
サイクル効率を良くし、減速機を介さず、さらに低回転化 
1323KW(1800ps)で290回転を実現しました

低回転化によりプロペラ直径を大きくすることができ推進効率を向上させています。
また、地球環境、省資源を視野に入れ、低NOxを考慮しながら低燃費化(CO2低減)
油圧動弁装置の採用により騒音の低減と油の飛散の防止
シリンダライナ上部にLセーブリングの装着により、潤滑油消費量の低減とシリンダライナ摩耗の低減
自己逆転・間接逆転の両方に対応


.
初号機は、499GTバラ積み貨物船に搭載されます

LA30.jpg

阪神内燃機工業株式会社

2014.01.14    カテゴリ:  海運ニュース 

   井本商運 国内最大540TEU型 内航コンテナ船を新造発注

井本商運㈱ 国内最大船型「540TEU型 内航コンテナ船」を旭洋造船㈱へ新造発注
540TEU型内航コンテナ船
■新造船 主要目■
全長 134.00m  幅  21.00m  深さ  9.20m  喫水  6.00m
総トン数  約7,200トン 載貨重量  約6,800トン (540TEU)
主機    川崎-MAN B&W 7S35MC7.1(阪神内燃機工業)
建造 旭洋造船株式会社
竣工 2016年1月予定 


井本商運株式会社は、旭洋造船株式会社(本社下関市、越智勝彦社長)に、新造コンテナ船1隻を発注しました。
本船は、2013年11月に竣工した当社運航船で現在国内最大の「400TEU型コンテナ船(船名:さがみ)」を上回る
540TEU型で、近海コンテナ船並みの大型船型となります。

本船には、旭洋造船が開発し特許を取得した風圧抵抗の少ないエコ型船型「球状船首」を採用しました。
水線上の船首形状を球状にすることにより、風圧抵抗を低減すると同時に軽量かつ強度の高い構造が実現できます。
また、ブリッジと居住区を船首部に配することで、従来型のコンテナ船に比べて良好な視界を確保し、
尚且つ積み付け効率を向上させます。
これら革新的技術に基づく低燃費性や安全性は本船の特徴のひとつであり、経済産業省と国土交通省 が公募した
平成25年度「革新的省エネ型海上輸送システム実証事業」に認定されています。

 当社は、2013年11月15日付で平成26年度「阪神港利用促進プロジェクト」に事業企画書を提出しました通り、
2015年度中の次世代型「国内海上コンテナ輸送網」構築を目指しております。
これは、今やグローバル経済の流通における世界標準となったISO規格海上コンテナを輸出入のみならず国内流通にも投入し、輸出入フィーダー貨物、国内動脈貨物、国内静脈貨物の3種類の貨物を一体的に取り扱う事によって規模の経済を実現。
我が国流通の省エネ化、低コスト化、多ルート化を目指すものです。

本船は2016年1月の竣工を予定しており、事業企画書に記載の通り2015年度中には「400TEU型コンテナ船」と共に当社の国内基幹航路に就航する事となります。
一方、我が国にはISO規格海上コンテナの国内流通目的での使用を想定していない制度や考え方が未だ色濃く残っております。この為、事業企画書とは別に「参考資料」として取り纏めた、港湾コンテナターミナルのデザインやISO規格コンテナトレーラにおける道路法・道路運送車両法上の二重基準(※)などについては、「一日も早い是正」を強く求めて参ります。

(※)ISO規格コンテナトレーラにおける道路法・道路運送車両法上の二重基準
ISO規格海上コンテナ用トレーラ車両の技術基準と通行許可の許認可基準が輸出入を目的とした場合と国内流通を目的とした場合に分かれて規制されているものです。例えば40FTコンテナの場合、輸出入を目的とした場合にはトラクタ駆動輪の軸重が条件付きで11.5トンまで認められているのに対し、国内流通を目的とした場合は同10.0トンまでと定められています。この「軸重問題」など制度上の二重基準によって、国内流通目的の40FTコンテナはISOフル積載から見て25%の減トンを余儀なくされています。

井本商運株式会社

旭洋造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社

2013.11.21    カテゴリ:  海運ニュース 

   ダイハツディーゼル世界初NOx第3次規制鑑定書SOC取得

ダイハツディーゼル、世界初、IMO NOx第三次規制に適合する鑑定書を取得
IMG_8392_20131121081256efb.jpg

IMG_8389.jpg
【参考写真:NOx二次規制適合エンジン ダイハツディーゼル 6DCM-32F 2942kw

ダイハツディーゼル株式会社

ダイハツディーゼル主機関カタログ

2013.11.04    カテゴリ:  海運ニュース 

   Good Seamanship

浜名湖沖で漁船炎上・沈没…船長ら7人を久木山汽船の海東丸が全員救助

海東丸【Kaito Maru】久木山汽船 199GT 698DW
1995.12 上島造船所 ヤンマー MF26-STD3 1000ps

久木山汽船株式会社
詳細を読む »

2013.10.19    カテゴリ:  海運ニュース 

   カナサシ重工、村上秀造船の傘下で再建へ

会社更生手続き中の、カナサシ重工が村上秀造船(今治市伯方町)の傘下で再建を進める見通しとなった。村上秀造船から総額3億円の資金支援を受け、修繕業務の受注拡大を目指す。更生計画の確定後、100%子会社となる見通し





村上秀造船株式会社

2013.08.20    カテゴリ:  海運ニュース 

   

出光、内航タンカーの最適な配船を自動作成するシステム開発
若手船員育成も急務ですが、内航業界として真の海運マンを育てて行くことも急務だと感じます
配船の自動化と配船職人のサジ加減 デジタルとアナログのミックスが大切なような気がします
今後、船長の性格 船の運航実績 天気までアルゴリズム化され
今までの配船職人の勘ピューターからコンピューターへ変わる時代がくるのでしょうか?

日本郵船、「減速航行」で燃料費削減-エンジン出力30%に
本来、生まれもっている能力を発揮できないのは、エンジンとして不本意でしょうが
これだけ燃油高騰だと減速運航もやむなし
ただし、業界にまかり通っている、時間消費で個々の船の能力を比べることは
省エネ理論として間違っています
個々の船の省エネ性能を比べるには、リッター/マイルでなければなりません
厳密に言えば、排水量も同じ状態で性能比較しなければなりません

内航フィーダー運航コンテナ船、大型化へ 井本商運
完成すれば、全長110m 国内最大クラスの内航コンテナ船の誕生です


2013.07.17    カテゴリ:  海運ニュース 

   ツネイシHD、今治造船への多度津工場売却を発表

香川の多度津工場を売却 常石造船、今治造船に

今治造船は造船・海運大手のツネイシホールディングス(HD、広島県福山市)の多度津工場(香川県多度津町)の買収により、生産体制を強化する。

一時期、某海外メーカーの買収も噂に聞いてましたが、従業員も継続と言うことでとりあえずは、一件落着ではないでしょうか

多度津工場売却に関するお知らせ

2013.05.14    カテゴリ:  海運ニュース 

   祝 累計生産台数10,000台 株式会社赤阪鐵工所

AX28R 初号機セレモニー写真 021

株式会社 赤阪鐵工所(本社:東京都有楽町 代表取締役社長 赤阪全七)は2013年5月にディーゼル機関の
累計生産台数が1万台に達したことから、その記念セレモニーを5月14日(火)に該当エンジンを採用する船主殿、
造船所関係者の出席のもと、赤阪社長はじめ関係社員が参加して同社中港工場(静岡県焼津市)で執り行いました。

赤阪社長の挨拶の後、試運転に立ち会われた船主殿、建造造船所殿に感謝状および記念品を贈呈し、
船主殿による機関始動をもって達成を祝いました。

1915年(大正4年)に第1号機【注水式6馬力焼玉エンジン】を製造して以来、98年目での10,000台達成となり、
累計生産馬力は1,698万8千馬力(1,249万5千kW)となりました。2010年の創業100年に引き続き、
あらためて顧客、協力企業、従業員に感謝し、次代への決意を新たにする機会となりました。

記念すべき一万台目のエンジンはAX33B型機関となっています

100年の軌跡を未来に向けて。 株式会社赤阪鐵工所


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog