企業広告
Google AdSense



出張・訪船のご予約はお早めに!

休暇の乗下船はANA楽パック

ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

最近の記事
海運・造船会社要覧(2011)
ジャパネット内航
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
海運ニュース
カテゴリー 《 新造船 》   全18ページ
このページのリスト
2016.12.27  
  祝 竣工 749GTガット船 第六十三さだ丸
2016.12.26  
  祝 竣工 499GTタンカー 大島丸
2016.12.22  
  第二舛宝山丸 船内探訪【船外・デッキ編】
2016.12.21  
  第二舛宝山丸 船内探訪【居住区】
2016.12.16  
  天草発 未来へつながる船員への道 体験乗船
2016.12.15  
  祝 竣工 499GT省エネバラ積み船 第二舛宝山丸
2016.12.15  
  祝 竣工 499GT省エネバラ積み船 第二舛宝山丸
2016.11.20  
  祝 進水 299GT型ケミカル船 新鈴鹿
2016.10.19  
  祝 竣工 748GT LPGタンカー 興星丸
2016.10.18  
  運航時の遠隔監視等の運航効率化システム
2016.10.07  
  祝 竣工 6000KL白油タンカー 第二十一松丸
2016.09.20  
  祝 竣工 石灰石専用船 千津川丸
2016.09.13  
  祝 船祝い 園田海運 真生丸
2016.08.25  
  2500G/T 型 400TEUコンテナ船「さくら」が命名・神戸港初入港
2016.08.13  
  749G/T 型船「みゆき」が就航・神戸港初入港
2016.06.23  
  祝 進水 499GT 真生丸
2016.05.18  
  499GTバラ積み新造船 第三十一進宏丸
2016.03.24  
  第一エーコープ 処女航海
2016.03.20  
  祝 竣工 ホールドオールクラッド船 第一エーコープ
2016.02.02  
  祝竣工 1000TEU型コンテナ船 SUNNY CLOVER
2015.12.22  
  499GT新造船 光星丸 船祝い in 天草 
2015.12.17  
  祝 竣工 499GT鋼材船 光星丸
2015.12.16  
  球状船首540TEU型コンテナ船 なとり
2015.12.16  
  国内最大型コンテナ船 なとり
2015.12.11  
  祝竣工 国内最大型540TEU 世界初球状船首コンテナ船 なとり 
2015.11.16  
  祝 竣工 第十六幸徳丸
2015.11.11  
  祝 竣工 749GTガット船 薩觀丸
2015.11.02  
  祝 竣工 黒油タンカー 隆昌丸
2015.10.15  
  波止浜湾
2015.10.13  
  SEA TRIAL しまかぜ
前のページへ ◄ ► 次のページへ

2016.12.27    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 749GTガット船 第六十三さだ丸

12月19日に警固屋船渠株式会社にて竣工した盛徳海運建設株式会社の749GTガット船 第六十三さだ丸
S__6266887.jpg
第六十三さだ丸【Sada Maru No63】盛徳海運建設株式会社 749GT 2400DW
2016.12 警固屋船渠 赤阪鐵工所 A38SR 3000ps
LOA 77.70m B 14.50m D 7.98m
電子海図表示装置 アルファマップ 26インチ
360度アラウンドビューカメラ
死角になる各所にライブカメラ
船内居住区はオールWifi
TUKASA 5㎥クレーン
S__6266890.jpg
SEITOKUーLINE
S__6266889.jpg
第63さだ丸 警固屋 1175_161223_0011
第63さだ丸 警固屋 1175_161227_0065
ブリッジ
第63さだ丸 警固屋 1175_161223_0026
操舵室
珍しいL字型コンソールです
第63さだ丸 警固屋 1175_161223_0007
第63さだ丸 警固屋 1175_161223_0013
電子海図表示装置 アルファマップ26インチ
第63さだ丸 警固屋 1175_161223_0006
ライブカメラとの親和性が非常に良いです
第63さだ丸 警固屋 1175_161223_0005
アラウンドビュー
第63さだ丸 警固屋 1175_161223_0003
死角の多いガット船の安全対策に貢献するライブカメラです
第63さだ丸 警固屋 1175_161223_0040
第63さだ丸 警固屋 1175_161223_0039
第63さだ丸 警固屋 1175_161223_0035
トランプとの親和性も高いアルファマップ
航海中は電子海図映像 荷役中はライブカメラ映像を常時表示
第63さだ丸 警固屋 1175_161223_0014
竣工後、瀬戸内海を3000psで駆け抜け
第63さだ丸 警固屋 1175_161227_0068
第63さだ丸 警固屋 1175_161227_0059
第63さだ丸 警固屋 1175_161227_0061
第63さだ丸 警固屋 1175_161227_0069
祝い旗で凱旋帰港
第63さだ丸 警固屋 1175_161227_0067
第63さだ丸 警固屋 1175_161227_0066
ご竣工、誠におめでとうございます
盛徳海運建設株式会社
警固屋船渠株式会社
ツカサ重機株式会社
◆◆◆企業広告◆◆◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
内航海運に特化したビジネスサポートサイト
業界初!新規取引先の開拓や販売・求人検索がまとめて可能
海運関係に特化したホームページ製作
海運ナビ.COM
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016.12.26    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 499GTタンカー 大島丸

今月22日に徳島の井村造船株式会社にて竣工した白石海運株式会社の499GTタンカー大島丸
IMG_3759_20161226140727a20.jpg
(12月初旬撮影)
大島丸【Oshima Maru】白石海運 旭タンカー 499GT 1107KL
2016.12 井村造船 阪神内燃機工業 LH28G 1000ps
LOA 64.99m B 10.40m D 4.50m
電子海図表示装置 アルファマップ 26インチ
次世代監視システムHANAUTY-SSS
ユニバーサルローラーSUS
大島丸 井村造船_161226_0010
Xバンドレーダー 電子海図表示装置 アルファマップ
大島丸 井村造船_161226_0016
COCにも電子海図表示可能
大島丸 井村造船_161226_0018
居住区はカーペット仕様
大島丸 井村造船_161226_0002
主機は阪神内燃機工業 LH28G 1000ps
次世代監視システムHANAUTY-SSS
大島丸 井村造船_161226_0006
次世代監視システムHANAUTY-SSS
機関データを自動計測し船陸通信で共有するという仕組みで、ランニングコストの削減や、ITを利用することで若年船員の教育に活躍予定です
11月10日に行われた進水式
15271370_340796819627894_32108401_o.jpg
DSC03932.jpg
DSC03939.jpg
チームSHIRAISHI
15725389_359972331043676_1682768737_o.jpg
旭タンカー株式会社
白石海運株式会社
井村造船株式会社
【順不同】
ご竣工誠におめでとうございます

2016.12.22    カテゴリ:  新造船 

   第二舛宝山丸 船内探訪【船外・デッキ編】

楽する為に”サボる事”は良くないですが楽する為に作業効率や動線を考える事は大切です。
働くとは「 傍(はた)を楽にする」と言われています
「やらされている仕事」と「自分から進んでやる仕事」では、まったく違います
家族のため、生活のため、お金のため、様々な要因の中で皆働いてますが、どうせ働くなら船内生活楽しまないと損です
正面01-1
第二舛宝山丸では、舛宝丸をベースに長年のバラ積み経験と他船のアイデアをリミックスしてバラ積み船における効率化を考えた船になっています。
上から見ると良い水流なのがわかります
真上01
オモテ
ヱスケヱ鉄工 SKウインチ type SUS
IMG_0913_201612221426050f4.jpg
リギンスクリュー SUS チョッサーデッキハンドル SUS
IMG_0912_201612221410316ca.jpg
アンカーチェーン 亜鉛仕様
IMG_0911_20161222141029c65.jpg
水洗い用1インチホースリール オモテの雑用水をタイコーの5tポンプでまかないます
IMG_0910_201612221410282c7.jpg
北海道仕様の為、雑用水はヒーティング付き
IMG_0905_20161222141026362.jpg
取り外し可能なSUSのBOX
IMG_0914_201612221417416bf.jpg
ハッチ開閉注意喚起装置 ABUNAI-Z
IMG_0916_20161222141743e4f.jpg

ハッチローラーはSUS 20年乗るつもりなら、やるべき仕様の一つです
IMG_0940_20161222141310863.jpg
フタ付き排気管
IMG_0944_2016122214131391d.jpg
聞き取りやすいよう下向きに設置したスピーカー
IMG_0943_20161222141311c85.jpg
ロープは石田製鋼 舶用ロープメーカーとしては、メジャーではないですが、色々と考えているメーカーです。作りも丁寧
色付きにも意味があります 問合わせてみてください⇒石田製鋼株式会社
IMG_1039_20161222141314205.jpg
ボースンストアは、ホコリ対策でコンパニオンからダンネージストアまで区画分け
IMG_0899_20161222141020c55.jpg
ホールド 投光小窓
IMG_0901_20161222141023681.jpg
こうすれば、夜でもホールド掃除ができ、ホコリの侵入も防げます
IMG_0902_2016122214102528f.jpg
デッキ上の配管削減の為、サイドタンクエア抜きを外板出し
IMG_0896_2016122214101725c.jpg
舛宝山丸と大きく変わった点の一つは、ホールド船尾昇降口を乾舷甲板からの垂直階段ではなく、通常階段に変更
乾舷甲板はホールドの中段と言っても3.5mあるので落ちたら骨折です
IMG_0895_2016122214101687e.jpg
セパレートを介して出入りします
IMG_3975_20161222141316df9.jpg
セパレート
IMG_3976_20161222141317de2.jpg
ビルジボックスのフタはSUS
IMG_3977_20161222141319730.jpg
ちょっとした事ですが、ジャンパーフック
IMG_0937_20161222141307f4d.jpg
船尾 センターユニバーサルローラー ローラー部SUS
IMG_0922_20161222141744080.jpg
ウインチ台の隙間は、木
IMG_0938_20161222141308cbf.jpg
天井フラット 逆流防止フタ付き換気扇
IMG_0920_20161222141035fb4.jpg
ヘルメット置き場
IMG_0918_2016122214103400d.jpg
船外電話
IMG_0926_201612221410374df.jpg
スプリング用ユニバーサルローラー SUS
IMG_0927_201612221410391b4.jpg
長靴 安全靴置き場
IMG_0917_20161222154725ffa.jpg
本船 ロングサイド用の風船フェンダー
IMG_0931_2016122214174743a.jpg
ボートデッキ ゴミ箱
IMG_0928_201612221410400d3.jpg
船尾カメラ
IMG_3971_20161222141748e53.jpg
水密ドアはワンタッチロック式
IMG_0925.jpg
機関室ファンは、水滴巻き込み対策
IMG_0929_20161222141041c97.jpg
ファンネル
IMG_0932_201612221410430b6.jpg
排気管はSUS 20年乗るならやるべき仕様の一つ
船の手入れがされていくら綺麗でも、排気管がサビサビだと残念です
IMG_3988_201612221410443d0.jpg


第二舛宝山丸【Masuhouzan Maru No2】舛宝海運 上組海運 499GT 1600DW【限定近海】
2016.12 三浦造船所 赤阪鐵工所 AX31R 1000ps
電子海図表示装置 アルファマップ
アラウンドビュー型ライブカメラ
暴露部・外板オールウレタン塗装
ヱスケヱ鉄工 SKウインチ typeSUS 2ポンプ仕様
操舵室窓 曇り止め加工 B-SAFE B-FILM
ハッチ開閉注意喚起装置 ABUNAI-Z
ゴミ圧縮器 ASHQ
右舷斜め前05

第二舛宝山丸 ご竣工誠におめでとうございます。
旧ILOの舛宝山から二番船である新ILOの第二舛宝山へ
制限がイロイロある中で、無理のない同じ仕様の省エネ船を完成させた三浦造船所の技術に感銘いたしました

舛宝海運有限会社
上組海運株式会社
株式会社三浦造船所
株式会社赤阪鐵工所
石田製鋼株式会社
株式会社ハブネス
ヱスケヱ鉄工株式会社
AIS Live Japan
【順不同】

2016.12.21    カテゴリ:  新造船 

   第二舛宝山丸 船内探訪【居住区】

2011年に建造された舛宝山丸をベースに大幅な変更はないものの、細かいところの使い勝手や船員の快適居住環境
作業効率などを考えた船になっています
IMG_0833_2016121516454491c.jpg

IMG_0845_20161215164550f2f.jpg
操舵室
IMG_0933.jpg
IMG_0870_20161221105218c4b.jpg
操舵機の両側をレーダーと電子海図表示装置アルファマップ26インチモニターで挟む非常に視認性の良い配置になっています
操舵機 スタンドマイク付き
IMG_1025_201612211050497f3.jpg

IMG_0866_20161221105034696.jpg
トークボタン
IMG_1026_20161221110116b54.jpg

IMG_0869_20161221105038f95.jpg
天井はクロス貼りで乱反射を抑制
IMG_0868_20161221105036104.jpg
事務スペース
IMG_0867_20161221105035c5c.jpg
FAXは、受信すると食堂へ青ランプでお知らせ。赤ランプは、日が暮れて航海灯未灯の場合点滅
IMG_1032_201612211050524ef.jpg
ECDISも新造船に置いては、導入価格帯になってきましたが、2017年からのECDIS限定の問題、ランニングコスト(修繕費)など考えるとアルファマップを中心としたECS(電子海図表示装置)がベストではないかと思います
また、ライブカメラ等を採用する際には、アルファマップとの親和性が強くトータルシステムでのコスト削減が行えます
ルートトラッキング付きアルファマップ 26インチタッチパネル
スクエア(四角型)や縦型じゃないので非常に現場としては使いやすいです
IMG_0934.jpg
安全着離桟に有効活用できるアラウンドビューカメラ
トモの船間距離や岸壁距離 ロープ出し状況を確認しながら着桟できます
IMG_0936_20161221105046551.jpg
ライブカメラについては、また別記事にて
IMG_3994_201612211050599ec.jpg
前面窓5枚に SOLASOLV ローラースクリーンを装備 窓内側には北海道など寒冷地での曇り対策・結露軽減にハブネスのB-FILM
外側にはB-SAFE
IMG_3993_20161221105057d53.jpg
夏場の停泊時室内温度上昇対策として遮光カーテン
IMG_3996_20161221105100ce2.jpg
フルノGPS 最新のGP-3700-F New Pec標準搭載
IMG_1001_201612211050487cf.jpg
AIS BNWASもフルノ
IMG_0935.jpg
バラストコントロール 喫水計付き
IMG_0871_201612211050397e3.jpg
両舷ウイングマイク
バラ積みは、ホコリが舞っている状態でのマイク使用(ロープシフトなど)が多いので操舵室ドアを閉めた状態で使えるようにしています
IMG_3986_20161221105054b3f.jpg
両舷マイク
IMG_3987_20161221105055383.jpg
船長室
IMG_0856_20161221112420631.jpg

IMG_0857_20161221112422b6b.jpg
寝ながらテレビが見れるよう角度を付けて設置
IMG_0859_201612211122159b3.jpg
ワンドア冷蔵庫を取りやすい位置に設置
IMG_0858_20161221112214edf.jpg

IMG_3967_20161221112220c2e.jpg
スペースの有効活用
IMG_0876_2016122111221875f.jpg
船長室モニターにてライブカメラ映像と電子海図映像が見れます
IMG_3969_20161221112221a98.jpg
一等航海士室
IMG_0863_20161221112423b03.jpg
こちらは風向風速計付き
IMG_0865_2016122111242567f.jpg
機関長室
IMG_0861_201612211122171c3.jpg
狭い部屋のベーシン
新ILOになって居室のベーシン設置はルールですが499クラスの限られた中で世界基準を持ってくる方がおかしな話しです
居室の高さ203cmも余裕ある大きさの船ならまだしも、499クラスではスタビリティーに影響し、以前に比べ時化が走りにくい船が増えました。(走れないことはないが人間が耐えれない・荷物が耐えれない)
IMG_0875_20161221113259cc5.jpg
1F事務室
IMG_0853_201612211132577ae.jpg
1F居室は夏も冬もエンジン場の熱で床暖付きになっていますので別エアコンにて個別調整
IMG_0852_20161221113256d24.jpg
食堂・サロン
舛宝山丸から新ILO基準になって事務室分狭くなりましたが、5人乗船には十分快適な広さです
IMG_0848_20161221113250cc8.jpg
食堂でも別モニターにて荷役監視 航海監視ができます
IMG_0945_20161221113300ae4.jpg
キッチンギャレー
最近個食が多い中、舛宝海運では当番制を採用し、皆で食卓を囲むスタイルです。
これがチームワークに繋がっている所以です
IMG_0849_20161221113251125.jpg
食材用調湿庫
IMG_0850_20161221113253e88.jpg
別置きディスポーザーでシンク下の有効活用
IMG_0851_2016122111325459a.jpg
ギャレー外にゴミ圧縮装置 AshQ 【ハブネス】
15578077_585099375028479_7318179230687065868_o.jpg
船内空調室の吸入口は、マストまで上げて、新鮮空気を吸入
IMG_3992.jpg

IMG_3970_20161221113302128.jpg

デッキ編へつづく・・・







2016.12.16    カテゴリ:  新造船 

   天草発 未来へつながる船員への道 体験乗船

次の時代を切り開く 内航海運活性化プロジェクト 
天草マリン同志会主催 『貨物船 体験乗船 at 第二舛宝山丸』

IMG_0977_201612151645434a2.jpg

内航海運の未来は、自分たちで作っていくしかありません

船員不足は、業界自ら行動を起こし若者たちにチャンスを与えてあげなければ解決しません

そして、我々大人がそのチャンスを作ってそして継続していかなければなりません


IMG_0833_2016121516454491c.jpg
12月14日に三浦造船所で竣工した499GT貨物船 第二舛宝山丸のオーナーズトライアルに
熊本県立天草拓心高等学校マリン校舎(旧 苓洋高校)の生徒19名を招待し体験乗船を行いました
IMG_4020_20161216094123570.jpg
この体験乗船は、竣工日のオーナーズトライアルに行われましたが、造船所やオペレーター・船主の理解と協力なしには行えません。
また主催である、天草マリン同志会の行動なしには行えません
この日の為に臨検を取得して、生徒を乗船させます
IMG_4023_20161216094124b38.jpg

出港し、各部所の説明を行っていきます
IMG_0972_2016121516464981d.jpg
特に、船内で危険なロープは、実際の事故などの例を教えながらのロープワークです。
IMG_0968.jpg
舵を持たせ、操舵号令を教えます。船に乗ってすぐに先輩方から、学校出てこんな事も知らんのかと怒鳴られないよう学校に帰ったら調べて覚えるようにとアドバイス
IMG_1050_2016121609472768a.jpg
最初は、みんな、舵角を見たら舵角だけで前を見れない 前見てたら舵角が見えてないと言う感じでしたがすぐに舵角を見ながら前を確認するようになりました。
これが体験の素晴らしさだと思います。
IMG_1054_20161215164748f26.jpg

IMG_1002_20161215164737ec6.jpg
生徒たちのキラキラした瞳 ワクワク感。
IMG_1004_20161215164739ea1.jpg
ホールド(貨物倉)の広さを体感する為にサッカー
IMG_0993_201612151647360ae.jpg
エンジンルーム見学
残念ながら拓心高等学校マリン校舎には機関コースがありません。教員や体制の問題もありますが機関部の育成も急務です
IMG_1042_20161215164745f84.jpg
学校で教えれない事もあります。「船長さんの給料はいくらですか?」「この船の価格はいくらですか?」と生徒の質問も多彩でした
IMG_1016_2016121516474214f.jpg
定員の関係で1班2班と別れ、三浦造船所工場見学組が綱取に来てくれました。
IMG_1022_20161215164743455.jpg
竣工日のバタバタした中、無事体験乗船は終了。
IMG_1071_20161215164749fea.jpg
生徒たちの目を見るとぼんやりとした将来像が明確な目的になったようなきがしました。
今後は、船乗りになる為に勉強を頑張ってもらいたいですね
IMG_1086_20161215164751d1c.jpg
舛宝海運にも、大寿汽船株式会社の746GT貨物兼用ガット船 第八大伸丸での体験乗船を経験した生徒が2名入社してがんばっています
IMG_1092_2016121516475332d.jpg
船員の町、天草から日本の内航海運を支える 
IMG_1101_2016121516475435c.jpg

船は人・人は船 です。

稼げる職業だけでなく魅力ある職業 内航船員になるよう業界全体で頑張って行かなければいけません。


参加者の皆さんお疲れ様でした

株式会社三浦造船所

舛宝海運有限会社

熊本県立天草拓心高等学校マリン校舎

天草マリン同志会有志一同



日本初!就業体験型 海上試運転 第五金洋丸

未来へつながる船員への道 体験乗船

未来へのステップ

天草マリン同志会 主催 体験乗船会

2016.12.15    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 499GT省エネバラ積み船 第二舛宝山丸

12月14日に三浦造船所にて竣工した第二舛宝山丸
IMG_0833_2016121516454491c.jpg
第二舛宝山丸【Masuhouzan Maru No2】舛宝海運 上組海運 499GT 1600DW【限定近海】
2016.12 三浦造船所 赤阪鐵工所 AX31R 1000ps
電子海図表示装置 アルファマップ
アラウンドビュー型ライブカメラ
暴露部・外板オールウレタン塗装
ヱスケヱ鉄工 SKウインチ typeSUS 2ポンプ仕様
操舵室窓 曇り止め加工 B-SAFE B-FILM
ハッチ開閉注意喚起装置 ABUNAI-Z
ゴミ圧縮器 ASHQ
私は、五年前、舛宝山丸同様、八幡浜から夜中便で臼杵に渡り、仮眠をとって朝一三浦造船所へ

朝日に輝く、ピカピカの第二舛宝山丸
IMG_0835_201612151645459ec.jpg
上組海運一筋 約半世紀
IMG_0843_2016121516454831a.jpg
五年前は、東北の復興を願いがんばろう東北!今回は熊本の復興を願い、がんばるばい!熊本
舛宝山丸では、熊本から瓦礫コンテナ輸送にも従事しました
IMG_0842_2016121516454720f.jpg

IMG_0845_20161215164550f2f.jpg
食堂に行くと内航船カレンダーと井本商運カレンダーが置いてありました
IMG_0847_2016121516462680d.jpg
五年前と大きく仕様変更はないですが、モニター類カメラ類は五年でかなり進化しています
電子海図と言えば、アルファマップと言うくらい普及してきたアルファマップ26インチモニター仕様
IMG_0870.jpg

IMG_0866_20161215164628e18.jpg

IMG_0869_201612151646296b2.jpg
ファンネルは慶応3年創業、全国の港湾津々浦々、国内6大港シェアトップクラス! 倉庫港湾最大手 上組その子会社になる上組海運株式会社
IMG_0932_20161215164632abb.jpg
体験乗船前に竣工引渡し式
木村治 次期社長もスターティングメンバーです
IMG_0946_201612151646433bb.jpg
三浦造船所三浦会長から木村藤利 次期会長へ引渡し
IMG_0959.jpg

IMG_0961_201612151646469d0.jpg



ご竣工誠におめでとうございます。

熊本県立天草拓心高等学校マリン校舎生徒の体験乗船・船内紹介へつづく・・・

2016.12.15    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 499GT省エネバラ積み船 第二舛宝山丸

本日、三浦造船所で竣工した舛宝海運有限会社の省エネバラ積み船 第二舛宝山丸
IMG_0833_20161215000058680.jpg
ファンネルは、上組海運
IMG_0932_201612150001011d3.jpg
赤阪鐵工所AX31R 1000ps
IMG_0888_201612150000599ac.jpg

IMG_3965_20161215000117e7d.jpg

IMG_0977_20161215000103be5.jpg

つづく・・・取り急ぎご報告 ご竣工誠におめでとうございます

2016.11.20    カテゴリ:  新造船 

   祝 進水 299GT型ケミカル船 新鈴鹿

昨日、太陽造船にて株式会社辰巳商會のグループ会社である鈴鹿海運株式会社の299GT型ケミカル船の進水式が行われました
79875B2F-34F2-48FA-ACFE-F6B65C6512CD.jpg
新鈴鹿【Shin Suzuka】鈴鹿海運 辰巳商會 299GT 354㎥【ゴムライニング】
太陽造船 阪神内燃機工業 LH26G 1000ps
LOA 49.95m B 9.00m D 3.8m
824B3870-030E-424A-9F40-75BBFA17EE95.jpg

E376B7E2-F00E-4138-B230-0489AF0C6C70.jpg
命名 本船を新鈴鹿と命名する7DB0635F-DA14-47EC-84D0-D88F8346FD56.jpg

955943AB-53DD-47D2-B673-D63D8DEF007F.jpg
餅まき
E140E543-6E05-4C93-810C-5ADE120853B3.jpg

7DB3C574-029B-4A08-8D50-522D9B60482D.jpg
支綱切断
23124933-1D8A-4AE8-86E5-B8FEE7850BFE.jpg
進水!
62A26E7B-2133-44A2-97CC-9BB8C91EA9A3_2016112008081064f.jpg



73617867-BD3B-4323-8FF9-FAA2AAC64CF8.jpg

D0658B1C-3A67-4987-A913-C97A3737D8B2.jpg

6FF500BD-5BD3-4AED-973E-B0A09AC7C04B.jpg

39594AD6-20B5-47EF-B442-3EA2BD15C436.jpg

A32E8514-3EDE-48CE-AEC3-B154FECF8783.jpg

C31B38A6-AE5B-4376-A74A-40F930E147F3.jpg

F4606A01-B9D1-4DEE-A23D-01B8BFE447A2.jpg
タンクはゴムライニング
F637D802-8D10-411C-AB49-5273FB270A30.jpg

E17A004A-2C0B-49EA-84E3-2794E33A5F3B.jpg

F6AFEB06-8F3A-42C6-8A3C-E502952E4B74.jpg
ケミカルからカーゴまで丁寧な造りで評価の高い太陽造船です。

太陽造船では工務監督が必要ないくらい責任持って造ってくれます。

20年乗っても困らない船造りは、私が知っている限りでも20数年来変わらぬスタイルです

ご進水誠におめでとうございます

株式会社辰巳商會

鈴鹿海運株式会社

太陽造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社


【撮影協力】
天翔汽船有限会社 平原専務

天草の現役中学生映像クリエーター 松田君の作品

2016.10.19    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 748GT LPGタンカー 興星丸

昨日、三浦造船所にて竣工した辰和海運株式会社の748GT液化バラばら積み船 興星丸
IMG_0487_201610191621137ff.jpg
興星丸【Kousei Maru】辰和海運 鶴見サンマリン・日本ガスライン 748GT 1440㎥【近海非国際】
2016.10 三浦造船所 赤阪鐵工所 AX31R 1800ps
LOA 67.42m B 11.80m D 4.70m
荷役液面監視装置 アイカム【泉鋼業】
省エネステータ
電子海図表示装置 アルファマップ 26インチ【AISライブジャパン】
アラウンドビュー型ライブカメラ【AISライブジャパン】
寝具に東京西川エアー採用
係船ロープ【石田製鋼】
船内Wifi【AISライブジャパン】
SKウインチ【ヱスケヱ鐵工】
舶用ガラスコーティング B-SAFE【ハブネス】

IMG_0457_20161019162110760.jpg
ファンネルは、鶴見サンマリン
IMG_2581.jpg
排気管SUS フォアマスト・レーダーマストSUS
IMG_2582_2016101916211668d.jpg
主機は、LPG船に多く採用されているメーカー赤阪鐵工所 AX31R 1800ps
IMG_0435_2016101916245604a.jpg

IMG_0479_20161019162112c92.jpg
操舵室
Xバンド・Sバンド・電子海図表示装置アルファマップ26インチタッチパネル
IMG_0421_20161019162451015.jpg
最近、多くの船主が採用するようになってきた、電子海図表示装置アルファマップとライブカメラ
IMG_0474_20161019163616e04.jpg
EIZOの舶用モニター26インチは、電子海図も大きく表示され、なにより海図を紙海図と同じワイドで見れ、非常に見やすいです
スクエア型(正方形)や縦型は、電子海図表示には不向きです
IMG_2586_20161019163619243.jpg
またライブカメラとの親和性が高く、モニターも一つで済みます。
IMG_0475_20161019163618aae.jpg
船長室
IMG_0422_20161019162452eed.jpg

IMG_0423_201610191624534d1.jpg
船員さんの快適さを考慮し、東京西川のエアーを採用 休息も安全運航には大事な仕事です。
IMG_0471_2016101916302542c.jpg
各士官室には、電子海図表示別モニター
IMG_2587_201610191636215d2.jpg
食堂・サロン 液面監視装置 泉鋼業のアイカムを採用
IMG_0426_20161019162454712.jpg
PC経由で液面状態を見れたり、サロンの65インチテレビでも監視可能
テレビは、もちろんのこと、電子海図・ライブカメラ・液面状態までサロンで見れるようになっています
IMG_2591_2016101916344881b.jpg
船内Wifi
IMG_0473_20161019163615b0c.jpg
オモテ ウインドラス ヱスケヱ鐵工 SKウインチ
IMG_0452_20161019164750df5.jpg
カーゴコンプレッサー
ルールの関係で暴露甲板から入れなくなっています
IMG_0451_20161019164749e52.jpg
チェーンロッカーもボースンストア下に追いやられていました
IMG_0453_20161019164752a8d.jpg
船尾 ムアリングウインチ
IMG_0464_20161019164753431.jpg
舵機室 舵はロータリーベーン方式
ここもルールの関係で舵機室から機関室に入れない構造
IMG_0467_20161019165028e53.jpg
船尾あたりは、三浦造船の設計陣営の苦労と努力・新ILOのルールの中で貨物容積を維持したままの749の限界を感じる造りです
IMG_2641_20161019170944c84.jpg

ご竣工誠におめでとうございます。明日、広島にて窒素パージして運航開始だそうです。

三浦造船ノベリティグッズ
S__3522768.jpg

辰和海運株式会社

鶴見サンマリン株式会社

日本ガスライン株式会社

株式会社三浦造船所

泉鋼業株式会社

エーアイエスライブジャパン

ヱスケヱ鉄工株式会社

株式会社ハブネス


佐伯は造船の街でもあり、鮨が美味しい街でもあります
S__3522584.jpg
福寿司
醤油をあまり使わない、素材を生かした食べ方を提供してくれます
S__3522590.jpg

S__3522599.jpg

S__3522598.jpg

S__3522600.jpg

S__3522591.jpg

S__3522592.jpg

S__3522593.jpg

S__3522594.jpg

S__3522595.jpg

S__3522596.jpg

S__3522597.jpg

S__3522601.jpg

2016.10.18    カテゴリ:  新造船 

   運航時の遠隔監視等の運航効率化システム

○目的
安全・良質な輸送サービスを持続的に提供し、さらに、荷主をはじめとする日本産業全体の成長に貢献するため
、運航時等の作業効率化・省力化を促進し、内航海運の生産性の向上を図る。

○内容
内航海運に係る船舶について、船外、船倉、機関室等にカメラを設置する等により船内・陸上からのモニタリングを行い、
運航時の巡回回数低減、離接岸作業体制の合理化等の省力化・効率化を図る方策について実証実験を行い、その効果を検証する。

○背景・課題
生産性向上に向けた取組を進めていく必要があるが、鉄鋼、石油、セメント等の産業基礎物資輸
送が主体であり、輸送需要が景気動向等に左右されることから、特に自らの事業の効率化・省力化を進める必要がある。

運航・荷役作業等の合理化等による効率化・省力化を進めることが必要

○取り組み内容
海陸が連携した効率的な作業体制等の構築に向けた実証実験の実施・船外、船倉、機関室等にカメラを設置する等により船内・陸上からのモニタリングを行い、運航時の巡回回数低減、離接岸作業体制の合理化等の省力化・効率化を図る方策の検討・検討結果を踏まえて実証実験を行い、上記方策の効果を検証

操船支援 クラウド型ライブカメラ アラウンドビュー
特に、タンカーの離着桟で多いロープ巻き込み(プロペラ・スラスター)防止に役立つ支援
IMG_3297_20161018100319441.jpg
船内もしくは陸上に記録できるので、操船教育(アプローチ)や事故の際の超早期検証(ホールド解除)が可能
また、タンカーでロープ巻き込み事故が多いのが、陸上側の船の特性を考えていない無駄・無理な操船手順要求。
(船は、風・潮・惰性・港湾特性で流れるし、それを利用して着桟するのが操船技術です)
安全を求めるなら、入港はオールパイラー オール綱取ボートに・・・と極論になりますがパイラーが乗っても事故は防げません

~番外編~
日本最大65インチ 電子海図表示(アルファマップ) byサロン カメラの映像も表示可能
IMG_3333_20161018100321d1a.jpg


参考 
平成29年度海事局関係
予算概算要求概要

2016.10.07    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 6000KL白油タンカー 第二十一松丸

昨日、竣工した松藤グループの株式会社エムエスケイの6000KL白油タンカー 第二十一松丸
IMG_2506_20161007144353db8.jpg
第二十一松丸【Matsu Maru No21】株式会社エムエスケイ 4160GT 6499㎥【白油】
2016.10 伯方造船 阪神内燃機工業 6L35MC 4230ps【3120kw】
荷役エンジン ダイハツディーゼル 6DE-23 1593ps【1200kw】
LOA 104.891m B 16.00m D 8.80m
全自動荷役 SUPER CARGO-X【三菱重工】
省エネステータ
省エネ船型採用
ブリッジ・サロン・食堂窓に遮熱フィルムを施工【ハブネス】
マイレージモニタ【兵神機械工業】
マリタイムモバイル・IP FAX 【NTT-WEマリン】

IMG_2496_201610071443512a7.jpg
ファンネルは、エムエスケイ
IMG_2486_2016100714434862c.jpg

IMG_2487_2016100714435059c.jpg

IMG_0336_20161007144347052.jpg
オモテ ウインドラスは川崎重工
IMG_0334_20161007145744885.jpg
ベントポスト
IMG_0331_20161007145742b91.jpg
マニホールド
IMG_0342_20161007145747de2.jpg
閉止フランジは、中央がアルミの軽量タイプ
IMG_0341-001.jpg
暴露部配管は、ほとんどSUSです
IMG_2495_2016100715221767f.jpg
サロンの窓は、マジックミラータイプの遮熱フィルム
IMG_2494_2016100715221611f.jpg
トモ ムアリングウインチ 
IMG_2492_20161007152213e41.jpg
遠隔レバーはエスケエ鉄工
IMG_2493_201610071522158a1.jpg

IMG_0386_2016100715221103a.jpg
操舵室
IMG_0379_20161007152935720.jpg
大きなデーターロガーが付いていました
IMG_0352_20161007152932443.jpg
進化し続けるマイレージモニター
IMG_0378_20161007152933fb5.jpg
通信費削減につながるNTT-WEマリンのマリタイムモバイル IP-FAX
IMG_0381_201610071529368f9.jpg
盆栽
IMG_0382_201610071529380b7.jpg
松藤温泉 展望の湯
IMG_0310_201610071532529bf.jpg
24時間対応風呂
IMG_0312_201610071532540d0.jpg
エンジンルーム
IMG_0359_201610071534579ce.jpg
主機は阪神内燃機工業 6M35MC 4187ps
IMG_0371_20161007153609777.jpg

IMG_0372_20161007153610a7a.jpg
荷役エンジンはダイハツディーゼル 6DE-23 1593ps【1200kw】
IMG_0370_20161007153503b7d.jpg
500KVAの軸発付きです
IMG_0373_20161007153612008.jpg
補機はダイハツディーゼル 6DL-16Ae 440KW 500KVA
IMG_0366_2016100715350207f.jpg
機関監視室
IMG_0362_2016100715345918e.jpg

IMG_0364_20161007153500d73.jpg

ご竣工、誠におめでとうございます

松藤グループ

伯方造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社

ダイハツディーゼル株式会社
【順不同】

◆◆◆企業広告◆◆◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株式会社E-SHIP JAPAN 商品販売部
【 古物商許可 第821060000273号 】
ジャパンネット内航(プレオープン)
http://naikou0000.cart.fc2.com/


内航海運に特化したビジネスサポートサイト
業界初!新規取引先の開拓や販売・求人検索がまとめて可能
海運関係に特化したホームページ製作
海運ナビ.COM
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016.09.20    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 石灰石専用船 千津川丸

先週末に今治造船本社工場にて竣工した5800DW型 千津川丸 
千津川丸【Chizukawa Maru】川崎近海汽船 3516GT 5750DW
2016.9 今治造船本社

表現が非常に変になりますが今治造船では最小クラスの大型内航船
IMG_2342_20160920165359cac.jpg
ハンディーバルカーと比べてもこの大きさ
内航船では大型船です
S__3178514.jpg
今治造船のトレードマークである円筒形煙突
IMG_2343_20160920165400e3e.jpg

ご竣工誠におめでとうございます

川崎近海汽船株式会社

今治造船株式会社

【順不同】

2016.09.13    カテゴリ:  新造船 

   祝 船祝い 園田海運 真生丸

先週、天草にて有限会社園田海運の499GTバラ積み船 真生丸(まきまる)が天草入港に合わせて船祝いを行いました
IMG_2304.jpg
真生丸【Maki Maru】園田海運 加藤海運 499GT 1730DW
ホールドステンレス貼り 移動隔壁あり
2016.7 矢野造船 新潟原動機 6M34BGT 1000ps
スラスター ナカシマプロペラ 4.6t いすゞマリンディーゼル 276kw
東京計器 電子海図
喫水計搭載

IMG_2309_20160913151036861.jpg

IMG_2302_20160913151032fea.jpg
ファンネルは、オリンピックバレーボール出場の名センター南社長率いる加藤海運
IMG_2313_20160913151038ed8.jpg

IMG_2307_20160913151035e96.jpg
8月21日に谷山で見学させてもらいました
IMG_2235_20160913152515bb6.jpg
投光器はLED
IMG_2236.jpg
ユニバーサルローラー
IMG_2237_20160913152518f28.jpg
操舵室
IMG_2238_2016091315251926d.jpg
喫水計
IMG_2240_201609131525219c9.jpg
掃除機はダイソン
IMG_2241_201609131525319f9.jpg
主機は、新潟原動機 6M34BGT 1000ps
IMG_2252_20160913152532cd0.jpg
バラストは6番タンクまで
IMG_2253_201609131525345db.jpg
ホールド ボトム サイド中段までステンレス貼り
IMG_2262_20160913152535b7b.jpg
夕刻より松島温泉 海のやすらぎ ホテル竜宮にて祝賀会
IMG_2319_201609131523074e0.jpg

IMG_2327_201609131523105fd.jpg

IMG_2328_20160913152311ef0.jpg

IMG_2329_20160913152313ebb.jpg

台風の影響もあって9月7日の船祝い(餅まき)に船が間に合わないかもしれないと言う心配もあり、餅まきは後日に延期されました。

【撮影:舛宝海運 木村】


有限会社園田海運

加藤海運株式会社

矢野造船株式会社

新潟原動機株式会社



誠におめでとうございます

2016.08.25    カテゴリ:  新造船 

   2500G/T 型 400TEUコンテナ船「さくら」が命名・神戸港初入港

井本商運株式会社は、愛媛県今治市の山中造船㈱においてかねてより建造中であった 400TEU積のコンテナ専用船「さくら」(船主:誠洋汽船)が 8 月 19 日(金)に命名され、22 日竣工引渡しを受けた後、8 月 24 日(水)に神戸港に初入港、阪神・瀬戸内・九州航路に就航いたしました。
IMG_6582_20160825094233141.jpg

本船は、2013 年に竣工した 400TEU 積の「さがみ」型の2番船として計画され、IOTの技術を活用した 24 時間主機を陸上から監視する「高度船舶安全管理システム」を搭載し、冷凍コンテナは最大 82 本積載可能としている。新たに、山中造船独自の技術である「エラ型船型」を採用し、造波抵抗を小さくすることで更なる省エネを実現しました。
160824さくら神戸港セレモニー集合写真

19 日の山中造船での命名式後の祝賀会では、山中造船の浅海真一社長、誠洋汽船の渡部誠徳専務からのあいさつ、伊予銀行の森岡研二常務執行役員による乾杯、阪神内燃機工業の木下和彦社長による万歳三唱など、盛況を呈しました。
24 日の神戸港初入港セレモニーでは、神戸市みなと総局みなと振興部の片山昌俊部長のあいさつの後、片山部長からは楯が、阪神国際港湾株式会社の安川常務執行役員からは記念の陶板絵が、武田船長へ贈られました。 また、マリンメイトから花束贈呈、神戸市から記念品として神戸ワインの贈呈が行われるなどの歓迎を受けました。
160824さくら神戸港セレモニー盾贈呈


当社は、省エネ船型や大型化による競争力強化を図り、国際コンテナ戦略港湾の地方港から国際コンテナ戦略港湾への集荷に貢献し、国内貨物(動脈・静脈)のモーダルシフトによる環境問題に貢献することを目指します。海上コンテナ輸送の拡大により、我が国物流のさらなる省エネ化、低コスト化、多ルート化に寄与していく所存です。


井本商運株式会社

誠洋汽船株式会社

山中造船株式会社

阪神内燃機工業株式会社

 【順不同】

◆◆◆企業広告◆◆◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
内航海運に特化したビジネスサポートサイト
業界初!新規取引先の開拓や販売・求人検索がまとめて可能
海運関係に特化したホームページ製作
海運ナビ.COM
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016.08.13    カテゴリ:  新造船 

   749G/T 型船「みゆき」が就航・神戸港初入港

井本商運株式会社は、広島県の小池造船海運㈱において 5 月 6 日に進水した 749G/T の一般貨物・コンテナ併用船「みゆき」(船主:有限会社六甲船舶、鉄道建設・運輸施設整備支援機構)の竣工を受けて京浜~阪神航路に就航致させ、8 月 12 日(金)に神戸港に初入港しました。
みゆき満船IMG_5706
みゆき【Miyuki】 六甲船舶・JRTT 井本商運 749GT 1870DW
199TEU(40フィート冷凍コンテナ最大56本)
LOA 95.50m B 13.50m D 7.05m
ダイハツディーゼル 6DKMー28eL 2800ps(2059kw) 軸発250KVA
4翼CPP(ALC付き) スラスターCPP 6t (かもめプロペラ)
船尾管軸受 FFベアリング(ミカサ)
ウインチ SKウインチ (エスケエ鉄工)
船内LAN・AiShipプラスライブカメラ(AISライブジャパン)
冷却海水ポンプ インバーター制御
超低燃費型船底塗料A-LF-Sea (日本ペイントマリン)
遠隔制御型タッチパネル式バラストコントロール (宇津木計器)
2016.08 小池造船海運
セレモニー
初入港セレモニーでは、阪神国際港湾株式会社の安川常務執行役員らが参列する中、神戸市みなと総局物流対策担当課の清水課長が、神戸市を代表して歓迎のあいさつをした後、記念の楯が吉川船長に贈呈されました。また、マリンメイトから花束贈呈、神戸市から記念品として神戸ワインの贈呈が行われるなどの歓迎を受けました。
本船は、1992 年の竣工以来、本年 7 月に海外売船されるまで 24 年の永きにわたって井本商運船隊の中核であった 499G/T 型船「有馬」(124TEU 積)の後継船として、749G/T 型(199TEU 積)に大型化され、2015 年 9 月竣工の 749G/T 型船「みかげ」の同型シリーズ船として計画されました。
当社は、国際フィーダー貨物と国内貨物(動脈・静脈)のモーダルシフトによる海上コンテナ輸送の拡大を目指し、国際コンテナ戦略港湾及び我が国流通のさらなる省エネ化、低コスト化、多ルート化に寄与していく所存です。

有馬【Arima】六甲船舶 井本商運 498GT 1224DW
1992.2 山中造船波方 阪神内燃機工業 6EL35G 2000ps
IMG_0555_20110920094703.jpg

井本商運株式会社

有限会社六甲船舶

有限会社六甲船舶【海運ナビ.COM】


◆◆◆企業広告◆◆◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
内航海運に特化したビジネスサポートサイト
業界初!新規取引先の開拓や販売・求人検索がまとめて可能
海運関係に特化したホームページ製作
海運ナビ.COM
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016.06.23    カテゴリ:  新造船 

   祝 進水 499GT 真生丸

本日、矢野造船にて進水した有限会社園田海運の499GTバラ積み船真生丸
IMG_1097_201606231448578bd.jpg
真生丸【Maki Maru】園田海運 加藤海運 499GT 1730DW
ホールドステンレス貼り
新潟原動機 6M34BGT 1000ps
IMG_9989_2016062314493173b.jpg
前日予報では雨の確率80パーセントを見事に裏切る快晴
IMG_9982_20160623144930b6f.jpg
ファンネルは加藤海運
IMG_0715_20160623144855920.jpg

IMG_0713_20160623144854446.jpg
進水!

IMG_1182_2016062314485852d.jpg

IMG_1209.jpg

御進水、誠におめでとうございます

有限会社園田海運

加藤海運株式会社

2016.05.18    カテゴリ:  新造船 

   499GTバラ積み新造船 第三十一進宏丸

先月末に山中造船にて竣工した進宏海運の新造船 第三十一進宏丸
IMG_0648_20160518161745fd7.jpg
第三十一進宏丸【Shinko Maru No31】 進宏海運 栗林商船 499GT 1620DW
2016.4 山中造船 赤阪鐵工所 AX31 1800ps

ファンネルは栗林商船 リギンスクリューSUS
IMG_0623_201605181616413c8.jpg
東京計器 新型コンソール
電子海図が表示されます。ワッチをする上でここに電子海図よりレーダー画面が表示されると良いと思います
IMG_0622_2016051816164275a.jpg
進化しつづけるマイレージモニター 兵神機械工業
画面が大きくなり表示情報量も増えました
IMG_0625_20160518161649b43.jpg
ウインドラスは、ヱスケヱ鉄工 SKウインチ
IMG_0644_20160518161742dc9.jpg
ウインチデッキは鉄板
IMG_0643_20160518161717418.jpg
主機は、赤阪治恒(はるひさ)新社長体制になった赤阪鐵工所 AX31 1800ps
IMG_0635_201605181617147fe.jpg
ボンネットカバーがないタイプです
IMG_0629_20160518161651466.jpg
燃料ボイラー
IMG_0632_201605181617111c8.jpg
バラスト
IMG_0634_201605181617152b7.jpg
GなしTHE波方style
IMG_0636_20160518161717766.jpg

IMG_0667_20160518161745186.jpg

2016.03.24    カテゴリ:  新造船 

   第一エーコープ 処女航海

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016.03.20    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 ホールドオールクラッド船 第一エーコープ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016.02.02    カテゴリ:  新造船 

   祝竣工 1000TEU型コンテナ船 SUNNY CLOVER

本日、今治造船本社にて竣工した鶴見汽船のコンテナ船 SUNNY CLOVER

御竣工誠におめでとうございます

2015.12.22    カテゴリ:  新造船 

   499GT新造船 光星丸 船祝い in 天草 


これは、内航.COM熊本支店長の甥っ子 松田雄我君の作品。中学生とは思えない映像センスです

2015.12.17    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 499GT鋼材船 光星丸

2015.12.16    カテゴリ:  新造船 

   球状船首540TEU型コンテナ船 なとり

IMG_8810_201512161029258be.jpg
なとり【Natori】 井本商運 7390GT 6953DW 548TEU(リーファー100TEU)
2015.12 旭洋造船 阪神内燃機工業 7S35MC 7046ps【高度船舶安全管理システム】
LOA 136.20m B 21.00m D 9.20m
試運転MAX 17.71ノット 航海速力 16ノット
ナカシマプロペラ NHV 5翼
ジャパンハムワージ 70度オーシャンシーリング
補機 ダイハツディーゼル 6DE-18 850KVA×2
スラスター 電動CPP 15t
クラウド型ライブカメラ エーアイエスライブジャパン
タッチパネル式バラストコントロール 宇津木計器
GMチェッカー ベッセルシー
IMG_8761_20151216102748796.jpg
アンカーはリセス型になっています。
IMG_8762_201512161027498eb.jpg
省エネには船型が重要ですが、実航海になると波浪状態によってはベルマウスが抵抗になってたりします。なとりは、球状船首による風圧抵抗軽減(約30パーセント)やアンカーリセスによる、波浪抵抗軽減などで総合的に省エネを図っています

IMG_8764_201512161027506a5.jpg

IMG_8767_201512161027526a5.jpg

IMG_8769_20151216102753e7d.jpg
操舵室
IMG_8692_2015121112220356d.jpg

IMG_8695_20151211122205ec0.jpg
タッチパネル式バラスト制御盤
移動式タブレットでも操作可能です
IMG_8772_201512161028384f8.jpg
船長室
IMG_8774_20151216102840a04.jpg
サロン
IMG_8775_20151216102841c8a.jpg
食堂
IMG_8776.jpg

IMG_8777_20151216102844351.jpg
事務室
IMG_8778_20151216102908a42.jpg
テレビでライブカメラ映像(荷役・航海)が見れます
IMG_8710_20151216110617a50.jpg
荷役カメラは、カメラ専用の部屋についています(エーアイエスライブジャパン)
IMG_8683.jpg
部員・その他乗船者用の居室
IMG_8779_20151216102909531.jpg
船内WIFIも装備(エーアイエスライブジャパン)
IMG_8618.jpg
ナビゲーションデッキにあるサンルーム
雨の日でもバーベキューができます
IMG_8674.jpg

IMG_8687.jpg

IMG_8686.jpg
ウインドラス
IMG_8672.jpg
主機は阪神内燃機工業 7S35MC 7046ps【高度船舶安全管理システム】
IMG_8650_201512111222029d5.jpg
機関制御室
IMG_8639.jpg
補機はダイハツディーゼル 6DE-18 850KVA×2
IMG_8719_20151216110617e7c.jpg
井本商運開発のISO 規格海上コンテナ海コン便
IMG_8782.jpg
大型トラック2台分の貨物を40フィートコンテナ1台で輸送可能になり、フィーダー輸送だけでんく内貿輸送の分野も攻めています
IMG_8783.jpg

IMG_8794.jpg

IMG_8820_201512161029276d6.jpg

IMG_8823_20151216102928ce7.jpg
なとりの出港を見届けながら、披露宴と井本社長のプレゼンがありました。
関係者のみならず、業界大注目の船だけあって多数の参加者でした
IMG_8845.jpg
1973年にバージでスタートした井本商運のコンテナフィーダー輸送も2014年度実績 取り扱いコンテナ42万3000TEU
国内56港の定期航路化・運行船舶25隻 国内シェア58パーセントの実績です。
創業から順調に阪神・西日本航路の取り扱いを増やしていましたが阪神大震災で阪神航路が壊滅的な打撃を受け
東日本航路に進出と同時に船も749GTに大型化
そして近年では、400TEU型のさがみ 電気推進船のふたば 今回のなとりの竣工です
人は景気や環境のせいにしがちですが、航路を開拓し、お客様にサービスを提供する。荷物がなければ新しいカタチを提案する
常に攻め続ける井本社長の戦略には、いつも感銘を受けます
私は、井本社長の「やっとここまできたよ」って言われたのが印象的でした。その言葉の先にはいろんな戦略構想があるんだろうなと感じる言葉でした

御竣工誠におめでとうございます

井本商運開発のミニなとり
これは子供が喜びそうな模型です。一般発売はないですが、購入希望があれば私の方へご連絡ください。
私も含め、現在二名が購入希望です。
IMG_8847.jpg
購入申し込みについての質問、問い合わせはこちら→  お問い合わせ


井本商運本社にある さがみの模型
IMG_8856.jpg
ふたば
IMG_8848.jpg

井本商運株式会社

12月18日(金曜)10:30より横浜港大さん橋にてお披露目会が行なわれます

2015.12.16    カテゴリ:  新造船 

   国内最大型コンテナ船 なとり

14日に井本商運株式会社のコンテナ船 なとりのお披露目が神戸ポートターミナルで行われました


井本商運株式会社

2015.12.11    カテゴリ:  新造船 

   祝竣工 国内最大型540TEU 世界初球状船首コンテナ船 なとり 

井本商運株式会社は、かねてから建造中であった国内最大船型の540TEU 型内航コンテナ船の命名引渡式を、本日、山口県下関市の旭洋造船にて行いました

国内最大型 世界初球状船首コンテナ船を“なとり”と命名する

本船写真

なとり【Natori】 井本商運 7390GT 6953DW 548TEU(リーファー100TEU)
2015.12 旭洋造船 阪神内燃機工業 7S35MC 7046ps【高度船舶安全管理システム】
LOA 136.20m B 21.00m D 9.20m
試運転MAX 17.71ノット 航海速力 16ノット
ナカシマプロペラ NHV 5翼
ジャパンハムワージ 70度オーシャンシーリング
補機 ダイハツディーゼル 6DE-18 850KVA×2
スラスター 電動CPP 15t
クラウド型ライブカメラ エーアイエスライブジャパン
タッチパネル式バラストコントロール 宇津木計器
GMチェッカー ベッセルシー


本船は、引き渡しを受けた後は、太平洋側を縦断する内航の基幹航路である京浜~阪神~門司・博多航路に投入し、使いやすさを目指したウィークリーによる定曜日サービスを実施します。

スケジュールは、京浜(火・水)~神戸(金)~門司(土)~博多(土)~神戸(月)~京浜(火・水)で、12 月23 日(水)京浜起しでスタートします。これまで、京浜〜門司・博多間は、阪神港で積替が必要でしたが、本船の就航により船型を大型化すると共に、業界初の直航サービスに改編し、安定的な輸送を実現します。

この計画は、国交省の推進する国際コンテナ戦略港湾政策に則っており、大型化によるコスト競争力を実現することで、国フィーダー貨物を戦略港湾にいっそう集荷することを目指すと共に、国内貨物(動脈・静脈)についても、トラックドライバー不足、環境問題の解決策としてのモーダルシフトの受け皿と位置づけ、海上コンテナ輸送の拡大に貢献していく所存です。

本船の最大の特徴は、正面からの風圧抵抗を低減し燃費向上につなげる為、コンテナ船で世界初となる球状船首を採用したことです。同時に、操舵室・居住区を船首に配置することで、積載効率も向上させました。

総トン数は7390 トン、載貨重量は6953 トンと、従来の内航コンテナ船の約3 倍の積載能力を持ち、今後の需要の拡大に備えて、冷凍コンテナを100 個積載する能力を持ちます。

機関関係では、「高度船舶安全管理システム」(HANASYS EXPERT)を搭載し、主機データをインターネット回線経由により24 時間陸側から監視することによって、機関の不具合や不調を事前に予知・察知して重大事故を未然に防ぐと共に、機関部員の省人化や保守整備費用の削減を図っています。

本船は、前述の球状船首の採用に加えて、水線下の船型の改良、高効率プロペラ及び摩擦抵抗を低減する超低燃費型船底防汚塗料などを採用することなどにより従来型船型と比べて10%近い省エネを目指し、次世代型大型内航コンテナ船による省エネ実証事業として、国土交通省と経済産業省が連携して行う「省エネ型ロジスティクス等推進事業(革新的省エネ型海上輸送システム実証事業)」に認定されています。

540TEU型 新造内航ンテナ船の特徴

1) 船型
・球状船首ブリッジ(コンテナ船世界初)を採用し、操舵室・居住区は船首に配置。
・ブリッジからの視界を良好とし、コンテナ積載効率を向上させ機関室の騒音影響を少なくした。
・バウスラスター(CPP)は電動駆動とし、推力は15tと強化した。
 また、オーシャンシリングラダー(最大舵角70°)と併せて、港内における操作性能を向上した。
・舵前縁に省エネフィンとバルブを取付、プロペラ後流のエネルギー回収により推進効率向上を図った。
NHV.jpg

2) 上甲板構造
・船首ブリッジを採用し、コンテナ満載時の視界を確保した。
・ハッチカバーはポンツーン式(12枚)を採用し、20'FULLコンテナ2段積48t、40'/45'FULLコンテナ2段積で68tの積載強度を可能とした。
3) 艙内寸法
・No.1(F) 長さ12.60m×幅10.50m×深さ9.14m・No.2(F/A) 長さ12.60m×幅15.60m×深さ9.14m
・No.1(A) 長さ12.60m×幅15.60m×深さ9.14m・No.3(F/A) 長さ12.60m×幅15.60m×深さ9.14m
4) コンテナ積載要領
No.1 ハッチ 20' 9'6"型 50本40' 9'6"型 24本
No.2 ハッチ 20' 9'6"型 72本40' 9'6"型 36本
No.3 ハッチ 20' 9'6"型 68本40' 9'6"型 34本
 20' 9'6"型 282本40' 9'6"型 138本
又は、40' 9'6"型 90本及び(45' 9'6"型 48本)
 20' 9'6"型 76本40' 9'6"型 38本
又は、40' 9'6"型 8本及び(45' 9'6"型 30本)
5) 冷凍コンテナ積載
40フィート型冷凍コンテナを100個(艙内36個、甲板上64個)積載可能とした。
・艙内への冷凍コンテナ積載のため、通風機及び通風ダクトを設置、艙内の換気対策を行った。
・パワーケーブルトランスミッション方式対応型冷凍コンテナモニタリングシステムを搭載、同方式対応型のコンテナは、操舵室で集中監視を可能とした。
6) 危険物コンテナ積載
・暴露甲板上(一部を除く)に危険物コンテナを積載可能とした。
・艙内(一部区域)にも、危険物を積載可能とした。 (火薬類及び低引火性液体類を除く)
7) 革新的省エネ型海上輸送システム実証事業 (経済産業省資源エネルギー庁)
①球状船首ブリッジ
・正面風圧抵抗を従来型同船型に比べ約30%低減し、実海域(限定近海の平均海象)において約3.2%の燃料費削減を見込む。
②水線下の船型最適化
・水線下の船型を、CFD(数値流体力学)によって性能確認し、水槽試験により船型を改良・最適化したことで、約30%の燃料費削減を見込む。
③高効率プロペラ
・ナカシマのNHV(Non Hub Vortex)プロペラを採用し、ハブ渦エネルギーロスを回収、船尾プロペラ効率を向上させたことで、約1.5%の燃料費削減を見込む。
④低燃費型船底塗料
・日本ペイントマリン製 超低燃費型船底防汚塗料「A-LF-Sea」を採用、摩擦抵抗低減による燃料費削減を約3.0%見込む。
 上記4点の改良により、複合的効果として約9.5%の省エネを図り、次世代型球状船首ブリッジ採用の
 大型内航コンテナ船による省エネ実証事業として、経済産業省の省エネ型ロジスティクス等推進事業(革新的省エネ型海上輸システム実証事業)に認定された。
ホールド内(最大横6列)ハッチ上甲板(最大横8列)船尾楼甲板上(最大横8列)
8) その他の省エネ・環境効果
・セントラル清水冷却システム用の冷却海水ポンプはインバーター方式とし、駆動時間を必要最小限に抑え消費電力量の低減を図る。
・主機関排ガスの廃熱回収だけでなく、主発電機関排ガスの廃熱回収装置を装備、ボイラーの廃熱利用率を上げ
 燃費低減を図る。
・環境対応型焼却炉を搭載し、廃油及び船内で発生する生活ゴミの船内焼却を可能とした。
9) 航海支援
・コンテナ積載時の積載状態及び復原性をより正確に確認するため、ローディングコンピューターシステムを設置し、
 本船と陸上間のデータ通信により情報を共有し、航海の安全性を高めた。
・デジタル式最新型傾斜計を設置し、操舵室でリアルタイムで最新のGMを
 確認することができる。
ローディング
・電子海図システムの搭載により、位置情報を全船室、食堂およびサロンの
 専用モニターで確認することができる。
航海状況監視カメラを搭載し、海象状況や荷役状況の画像情報を
 船室及びサロンのテレビモニターで確認することができ、かつ、
 インターネットを通じて陸上のパソコン・携帯電話でもモニターが可能

・バラスト水の遠隔制御装置を船橋及びサロンに設置し、サロンはタブレット型を採用した。
・バラスト水の注排水は、300m3/h×2台のポンプにより、各バラストタンクの注排水時間の短縮を図る。
・燃料油オーバーフロー管は共通管を採用、オーバーフロータンク空気抜き管を燃料油給油口付近1ヶ所とし
 補油作業の省人化を図り、また各種液面警報装置を設けオーバーフロー対策を図る。
・風向風速指示計を操舵室に加え船長室と食堂に設置し、航海の安全性を向上させた。
10)機関支援
高度船舶安全管理システム(HANASYS EXPERT)を搭載し、主機データーをインターネットを介して主機メーカーが
 24時間監視のもと、異常の早期発見や故障の未然防止を行うことで、機関部員の省人化およびドック検査時の
 費用削減を図る。
・主機関にC重油専焼装置を装備し、C重油による入出港及び発停を可能とし、また主発電機関の燃料も
 通常においてはC重油使用
とし、低コスト化を図った。
11) 船内環境
・居住区エアコンはセントラル式(ダクト式)とし、船橋はダクト式+独立型の併用とする。
・居住区全室及び機関室にLAN配線を行い、またWi-Fiを設置しインターネット環境を充実させた。
・居住区全フロアにシャワー室又は浴室、洗濯室、トイレを配置した。

IMG_8663.jpg

IMG_8695_20151211122205ec0.jpg

IMG_8692_2015121112220356d.jpg

IMG_8650_201512111222029d5.jpg

IMG_8758_20151211122206140.jpg

御竣工、誠におめでとうございます。

2015.11.16    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 第十六幸徳丸

先週、小池造船海運にて竣工した前田海運株式会社の貨物兼用ガット船 第十六幸徳丸
小池造船海運 S573_518
第十六幸徳丸【Koutoku Maru No16】前田海運 499GT 1750DW
2015.11 小池造船海運 阪神内燃機工業 LA32G 2000ps
電子海図表示装置 アルファマップ 26インチ舶用ナナオモニター
ライブカメラ
マイレージモニター
小池造船海運 S573_6635
ファンネルは前田海運
小池造船海運 S573_3057
排気管はSUS
小池造船海運 S573_2513
ライブカメラ MAKITAスタビライザー付き
小池造船海運 S573_3343
最近、ライブカメラを導入する船主さんが増えてきました。陸から映像を見たいと言うコンセプトよりも、
船員さんや船を守る為であったり【映像記録】、操船支援などと言った声が聞かれるようになりました
ある船でも、貨物に異物混入があり、原因映像が残っていた為、荷主に見てもらうと揉めることなく円満解決になった事例もあります。
今までこう言った事は、口頭での原因追求になり結果的に船側の責任にされがちでした。
そういった無意味な責任の擦り付けも防げます。
小池造船海運 S573_8065
船尾を映像確認できるので、ロープ巻き込みなどの事故防止にもつながります
小池造船海運 S573_8060
現在では、ここまでカメラは進化し、操船支援・また、記録画像を見ながらのアプローチに対する操船育成にもなります
第5隆昌丸 隆昌汽船_5496
居室での電子海図表示 電子海図は、ワイド画面の方が情報量も多いので見やすいです
小池造船海運 S573_5256
操舵室
小池造船海運 S573_2923
主機は阪神内燃機工業
小池造船海運 S573_997

小池造船海運 S573_2433

小池造船海運 S573_5206

ガット船の聖地 家島では約20年ぶりの新造船だそうです。
かつては300隻ほどいた家島のガット船も年々隻数が減り、久しぶりの明るい話題だったのではないでしょうか
御竣工誠におめでとうございます

なかなかカッコイイ仕上がりのホームページです
       ↓
家島BRAND

今の内航海運に足りないのは、ブランディングとマーケティングのような気がします

【写真提供:AISライブジャパン

2015.11.11    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 749GTガット船 薩觀丸

10月末に中之島造船所にて竣工し、日曜日に地元大島にて船祝いを行った馬越海運有限会社の新造船 薩觀丸

薩觀丸【Satsumi Maru】馬越海運 749GT 2400DW
2015.10 中之島造船所 阪神内燃機工業 LA34G 2030ps【1499kw】
LOA 79.26m B 14.00m D 8.15m
船内wifi

IMG_8577_20151111161407e34.jpg

IMG_8537.jpg

IMG_8579_2015111116140801a.jpg

IMG_8574_20151111161934637.jpg

IMG_8538_201511111619281ef.jpg
ウインドラスはヱスケヱ鉄工SKウインチ
IMG_8541_2015111116193123f.jpg

IMG_8539_2015111116192943b.jpg
ガット船は、ボースンストアがとんでもなく広いです
IMG_8542_20151111161932543.jpg

IMG_8543.jpg

IMG_8544_20151111162321255.jpg
スラスター いすゞマリンディーゼル 276kw
IMG_8545.jpg
中甲板にも補強がたくさん入っています
IMG_8547_20151111162324e19.jpg
エンジン場前ストア
IMG_8548_201511111623254b1.jpg
エンジン場
IMG_8549_20151111162355cb9.jpg
制御室
IMG_8550.jpg
主機は阪神内燃機工業 LA34G 2030ps
IMG_8551_20151111162358a31.jpg

IMG_8557_20151111162839980.jpg

IMG_8559_20151111162840672.jpg

IMG_8554_20151111162837776.jpg
清浄器は三菱セルフジェクター
IMG_8552_201511111623591e5.jpg

IMG_8553_2015111116240194f.jpg
ステアリングルームは、ケッチンアンカー用チェーンロッカー付き
IMG_8560_20151111162842282.jpg
複数の取り回しができるフェアリーダーの数です。
フェアリーダーの位置を工夫すると、ロープ擦れの軽減 複数の取り回しができるようになります
IMG_8561_2015111116284374b.jpg

IMG_8562.jpg
ガット船の工事で必要になるアンカーボート
IMG_8563.jpg
操舵室
IMG_8565_2015111116344551c.jpg
最近では、搭載する船も増えてきた船内Wifi
IMG_8573.jpg
和風サロン
IMG_8569_2015111116344768f.jpg
食堂
IMG_8570_201511111634486ad.jpg
キッチンギャレー
IMG_8571.jpg

IMG_8572.jpg

御竣工、誠におめでとうございます

2015.11.02    カテゴリ:  新造船 

   祝 竣工 黒油タンカー 隆昌丸

先週末、浦共同造船所にて竣工し、地元上関で船祝いをした隆昌汽船有限会社の新造船タンカー 隆昌丸
浦共同造船所 S358 隆昌丸_8884
隆昌丸【Ryusyo Maru】隆昌汽船 鶴見サンマリン 275GT 470㎥
浦共同造船  松井鉄工所 ML627GSC 1000ps
内航BB WiFiネットワークシステム
航海ナビゲーションシステム アルファマップ2・プロ
360度ライブカメラ搭載
スラスター用ライブカメラ搭載
S__27475975.jpg

S__27475970.jpg
ファンネルは、コモンキャリア最大手 鶴見サンマリン
浦共同造船所 S358 隆昌丸_5107

S__27475978.jpg
この船の大きな特徴としては、タンカーに多いスラスターロープ巻き込み事故を防ぐためスラスター用ライブカメラを搭載
S__27475976.jpg
防水型ピンホールカメラで両舷同時に見れます。また監視カメラと違うのは、インターネットを通じて陸からも監視でき、
記録も船内HDDもしくはクラウド上に残せます
S__27475977.jpg
固定調整型なのでオモテの船員の手間はいりません
浦共同造船所 S358 隆昌丸_1872
スラスターを動かすと
S__27475996.jpg
このような複合情報として見れます。
船尾に360度パノラマカメラがついていますので、アラウンドビューに近い情報を確認しながら操船可能です。
着桟トラブルは、意思の疎通によるところが多く、気をつけていても、言葉の弊害(方言・年代格差)であったり
マイクの故障・不具合であったりするところがあります。
操船者の目で確認する事で、そう言った事故が防げると思えば安い投資ではないでしょうか?
S__27475997.jpg
船尾に設置された360度パノラマカメラ
最近、デジカメ分野などでも360度カメラが流行っていますが安全支援としては、抜群の威力を発揮するカメラです
浦共同造船所 S358 隆昌丸_5
ボートデッキの高さから全首位が見渡せます
S__27475983_20151102113026beb.jpg
コントロールも可能
S__27475988.jpg

S__27475987.jpg
居室にても同じ映像が見れます
S__27475982.jpg
操舵室
浦共同造船所 S358 隆昌丸_4059
操舵機をレーダーと電子海図で挟んだ安全視界黄金比率
S__27475989.jpg
海図台も進行方向に設置
浦共同造船所 S358 隆昌丸_6061
電子海図表示装置 アルファマップ 舶用ナナオモニター26インチタッチパネル仕様
電子海図と26インチのナナオモニターの相性は非常に良く、紙海図は本来ワイドの横型ノースアップですので
表示と海図のイメージがしやすいです。そして画面が大きいことで表示情報も多くなりより安全につながります。
また、市販のPCを利用してソフトを動かしている為、ハードの不具合や故障などの修繕費用も抑えられます。
大手メーカーだと、どうしても人件費がかさむ為、数十万単位になる事例も聞いてます
その点、アルファマップは、インターネットのリモートサポートにてソフト的な不具合などは陸上支援にて対応可能です
また、AISの入力及び表示が日本語で入出力可能で、履歴なども残り、簡単に入力できるのが特徴です
相手船の行き先も日本語で表示されているので交差部や航路での避航判断が直感的にできます
S__27475999.jpg
ディスプレイ入力も豊富なのでライブカメラ情報なども表示できます
S__27476001.jpg
大手メーカーもECDISから少し機能を簡素化して安価にECS(電子海図表示システム)を発売していますが
外航船主体で開発されたものから引き算で開発されたものと、内航船主体で足し算で開発されたモノだと
現場レベルでは使い勝手が随分と違います。
また船主立場でも、初期コストとメンテナンスコストどちらが費用対効果があるかは、使ってみて初めてわかるものです。
大手メーカーには、もう少し、船員現場の意見を吸い上げていただき開発とコストダウンに頑張っていただきたいと願います
S__27475997.jpg
船員室
浦共同造船所 S358 隆昌丸_9740
キッチンギャレー
浦共同造船所 S358 隆昌丸_8711
通路
浦共同造船所 S358 隆昌丸_1876
荷役デッキ
浦共同造船所 S358 隆昌丸_6992
主機は松井鉄工所 ML627GSC 1000ps
S__27533317.jpg

S__27533315.jpg

浦共同造船所 S358 隆昌丸_1065

浦共同造船所 S358 隆昌丸_9504

浦共同造船所 S358 隆昌丸_5616

S__27533318.jpg

S__27475994.jpg

御竣工、誠におめでとうございます。20年以上無事故だった前船同様、安全航海をお祈りしております

鶴見サンマリン株式会社

隆昌汽船有限会社

株式会社浦共同造船所

株式会社松井鉄工所

AISライブジャパン

2015.10.15    カテゴリ:  新造船 

   波止浜湾

まもなく竣工のりんどう丸と白黒ケミカルタンカー 近竜丸
IMG_8361.jpg
上野トランステック 花シリーズ船名です
今の時期に咲く、りんどう
IMG_8363_201510151640439ff.jpg
こちらは、白黒ケミカルタンカー 近竜丸 
独特の船首形状です。
IMG_8362.jpg
貨物スペースや長さ規制 PPラインの緩やかな船型などがあるのではないでしょうか
昔は、いかに絞るかが最優先でしたが、最近の流れはPPラインを長く取り緩やかなラインの船が増えてきました
IMG_8276_20151015164037f12.jpg
三連ユニバーサルローラー Type SUS
IMG_8360_20151015164039653.jpg

IMG_8364_20151015164054bbf.jpg

2015.10.13    カテゴリ:  新造船 

   SEA TRIAL しまかぜ

現在、松浦造船所にて艤装中の向島ドック株式会社フリート事業部の新造船 しまかぜ
S__15278084.jpg

S__15278086.jpg

S__15278088.jpg

S__15278090.jpg

S__15278092.jpg

以上、進宝丸からの報告

株式会社商船三井内航

向島ドック株式会社

株式会社松浦造船所
(順不同)


Copyright © 内航.com All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog